イオンリテールの冷凍食品専門の新業態「@FROZEN」で取り扱う「俺のフレンチ」のレシピに基づいて調理した「牛ホホの赤ワイン煮込み」
有名レストランとのコラボ商品なども販売する

 イオンリテールは冷凍食品専門の新業態「@FROZEN(アットフローズン)」の展開を始めた。「朝食」「ランチ」「ディナー」「おつまみ」「スイーツ」の5つのカテゴリーで、約1500品目の冷凍食品を取り揃える。

食品スーパー「イオンスタイル新浦安MONA」内に出店した「@FROZEN」
「@FROZEN」は、食品スーパー「イオンスタイル新浦安MONA」にイン・ショップ形式で出店した

 @FROZENは、JR京葉線・新浦安駅直結の商業施設「MONA新浦安」(千葉県浦安市)に入居する「イオンスタイル新浦安MONA」内で、8月30日から営業を始めた。

 売場は、専門店の本格メニューを扱う「Heat」、銘店スイーツの「Eat」、冷凍食材の「Cook」の3つのコーナーで構成され、面積は424㎡。イオンスタイル新浦安MONAの売場面積全体の約半分を占める。

 「Heat」コーナーでは、レストラン「俺のフレンチ」のオリジナルレシピに基づいて調理した「牛ホホの赤ワイン煮込み」(450g、税別1980円)、南インド料理専門店「エリックサウス」の看板メニュー「エリックチキンカレー」(200g、598円)などを販売する。

 「Eat」コーナーは、横浜馬車道のフランス菓子店「ガトー・ド・ボワイヤージュ」、オーガニック豆乳アイスの「EECO(イイコ)」などの冷凍スイーツを取り扱う。「Cook」コーナーでは、冷凍の肉や魚介類などに加えて、具材と調味料を組み合わせた冷凍のミールキット「ママ楽キッチン」(458円)も販売する。

 また、フランスの冷凍食品専門スーパーで、国内ではイオン子会社が展開している「ピカール」の商品75品目も取り扱う。

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室