カインズ浦和美園店
(画像はプレスリリースより)

 カインズは11月16日、さいたま市の旗艦店「カインズ浦和美園店」を改装し全面リニューアルオープンした。同店の開業は9年前の2013年12月。

 主な改装ポイントでは、お客の導線と視界の確保のため躯体壁を撤去し、オープンスペース化することで売場全体をより見渡しやすくした。また、店舗正面の下屋を増床する事で全天候型の売場となり、売場面積が1万7644平方メートルに拡大した。ティッシュやトイレットペーパーなどの紙売場を新設したほか、グリーン(園芸)部門の売場を強化した。

 ペットコーナーは、トリミングスペースを拡大し、ライフスタイルの売場ではレジャー用品とサイクル売場を拡大。日用雑貨売場も売場を拡大し、ゴンドラの本数を約1.5倍に増やしている。

 また、リフォーム売場は実際の使用シーンを想定したライフスタイル提案型の売場に刷新。資材館は店内のゴンドラ高を上げて品揃えを充実させた。

 カインズ浦和美園店の概要は以下の通り。

所在地 埼玉県さいたま市緑区美園1丁目11番地1
営業時間 本館9時〜20時、資材館7時〜20時
売場面積 1万7644平方メートル
従業員数 325名(正社員35名、専任社員24名、パート社員58名、アルバイト社員208名)

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室