USMHのPB商品「イータイムシェフ」から発売された「伊勢海老のテルミドールベシャメルソース仕立て」と飛騨牛ハンバーグ 赤ワイン仕立てのデミグラスソース」
国産伊勢エビや飛騨牛などの素材を使った贅沢感のある商品をラインナップした

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(USMH)は、プライベートブランド(PB)「eatime chef(イータイムシェフ)」から、飛騨牛を使用した牛肉100%のハンバーグなど冷凍食品12品を発売した。

 傘下のマルエツ14店舗、カスミ25店舗など一部店舗で、12月6日から販売を始めた。日常生活でちょっとした贅沢感、特別感を味わえるよう本格的なメニューやヘルシーな商品を揃えた。

 発売したのは、国産伊勢エビを使用した「伊勢海老のテルミドールベシャメルソース仕立て」(1食140g、税別2980円)、「飛騨牛ハンバーグ 赤ワイン仕立てのデミグラスソース」(1個200g、1280円)、「秋鮭ほぐしと塩昆布のもち麦入りおにぎり」(3個240g、398円)、「赤甘鯛を味わう海鮮ペペロンチーノ」(1人前275g、598円)、「スムージーのためのフルーツ&ベジタブル オレンジ・バナナ・人参・キウイフルーツ・アセロラ」(コップ2杯分200g、698円)など。

 同社では、今後も冷凍食品の品揃えを拡大していく。

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室