ららぽーと横浜にオープンする「FOREVER21」のポップアップストア
「ららぽーと横浜」の2階で5月7日まで営業する

 カジュアル衣料大手アダストリアの子会社Gate Win(ゲートウィン)は3月17日、米カジュアルファッションブランド「FOREVER(フォーエバー)21」のポップアップストアを、横浜市の商業施設「ららぽーと横浜」にオープンした。

 フォーエバー21のポップアップストアは、2月に東京・渋谷のイベントスペースに出店したのに続き、今回が第2弾。「マルチボーダーニット」(税込4400円)や「Iラインキャミワンピース」(6050円)、「厚底配色スニーカー」(同)など約600種類(色・サイズ違いを含む)の商品を取り揃え、5月7日まで営業する。

 ポップアップストア第2弾のオープンにあわせて、3月17日からファッションEC(ネット通販)サイトの「ZOZOTOWN」でもフォーエバー21の販売をスタートした。

 2019年にいったん日本から撤退したフォーエバー21は、伊藤忠商事がブランド管理会社とマスターライセンス契約を結んで再上陸。ゲートウィンが伊藤忠とサブライセンス契約を結んで商品を販売する。2月21日から、アダストリアの自社ECサイト「.st(ドットエスティ)」で先行して販売を開始、リアル店舗の第1号は4月17日に開業する商業施設「ららぽーと門真」(大阪府門真市)に出店する予定だ。

ららぽーと横浜にオープンする「FOREVER21」のポップアップストアで取り扱う商品の一部
ポップアップストアで取り扱う商品の一部

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室