フレスタ三次プラザ外観イメージ
<フレスポ三次プラザ 外観イメージ図> フレスタWEBサイトより

 主に、広島県・岡山県・山口県で食品スーパー(SM)を展開するフレスタ(広島県)は、11月16日(木)、「フレスタ三次プラザ店」(三次市)をオープンする。これにより三次市では2店舗目、フレスタ全体で66店舗目の出店となる。

 店舗のコンセプトとしては「三次の美味しいものと、フレスタの美味しいものを楽しいお買い物で」とし、地域食文化への貢献、フレスタ最大規模のフローズン売り場、フレスタが得意とする生鮮商品の強化など3つのテーマを掲げ、店舗づくりを行っていく。

 近隣は共働き世代の増加に伴い、冷凍食品の需要が大きくなっている。そのため様々なカテゴリーの商品を充実させ、顧客の利便性を向上させる考えだ。

 また、同社としては初の試みとなる、鮮度の良い山陰地区直送の魚も販売される。

フレスタ三次プラザ店内イメージ
<フレスタ三次プラザ店 内装イメージ図>フレスタWEBサイトより

<フレスタ三次プラザ店>
■店舗名称  フレスタ 三次プラザ店
■所在地   〒728-0012 広島県三次市十日市中1丁目1番10号
       フレスポ三次プラザ内
       TEL:0824-69-0280 FAX:0824-69-0281
■開店予定日 令和5年11月16日 AM10:00グランドオープン
■営業時間  AM9:00〜PM10:00
■売り場面積 1379.8㎡(417.4坪)
■駐車場台数 236台(駐輪場85台、バイク置き場13台)
■店長    永江 英明

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室