ヨークベニマル移動スーパー車両と1号車の移動スーパーの様子
3号車車両と1号車訪問時の様子(画像はヨークベニマルニュースリリースより)

 セブン&アイ・ホールディングス傘下のヨークベニマル(福島県)は11月24日、移動スーパー「ミニマル」3号車の運行を開始した。

 これにより、福島市では2台目の運行となり、販売拠点である「矢野目店」(福島県福島市)から生鮮食品や加工食品、惣菜、日用品など、合計 約 300 品目を車両に積み込み、週6日(月〜土)、福島市内の各訪問拠点20カ所、週間のべ37カ所で販売を行う。

 同社は今後も、地域住民への買い物支援に取り組むと共に、地域のにぎわいづくりに貢献していくとしている。

【移動スーパー「ミニマル」3号車 概要】
開始日: 2023 年 11 月 24 日
拠点店舗: ヨークベニマル矢野目店(福島県福島市南矢野目字菅原 50 番地 12)
販売場所: 福島市内各所(瀬上・宮代・笹谷・御山・北信・岡部・岡島など 各地区) 訪問拠点 20 箇所 週間のべ 37 箇所(一部除き週 2 回訪問) ※11 月 15 日時点
営業曜日: 月・火・水・木・金・土(週 6 日) ※祝日も営業
販売商品: 野菜・お魚・お肉などの生鮮食品、豆腐・牛乳・パンなどの日配品、調味料・菓子などの加工食品、洋菓子・アイスなどのデザート、おにぎり・お弁当・お惣菜、日用品など(合計 約 300 品目)

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室