DON DON DONKI Studio City
(PPIH ニュースリリースより)

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(東京都、PPIH)グループのマカオ・パシフィック・リム・リテールマネジメント(マカオ)は、2月2日にマカオ2号店目となる「DON DON DONKI Studio City(スタジオシティ)」をオープンした。

 同店が出店する「Studio City」はカジノやホテル、ショッピング街などが入る複合施設で、DON DON DONKIのカジノリゾートへの出店は初となる。

 「DON DON DONKI Studio City」は体験型食のテーマパークとして、観光客向けに日本産品や日本製の食品、キャラクターやお土産に人気の菓子などを幅広く扱う。また、他国の店舗でも人気のお客が選んだ袋麺を店内で調理・販売する「ヲた飯堂」や鉄板焼き、おでん、デザートなどの店内調理総菜も取り揃えるほか、マカオで初となる「安田精米」も出店。精米したての日本米や、店内焚き上げのおにぎりや弁当も扱う。

 また、日本のドン・キホーテでも人気の焼き芋や和牛串などのモバイルフードや、海外でも人気のサンリオのキャラクターグッズも取り揃えるという。

■店舗概要
名称:DON DON DONKI Studio City
営業時間:10:00-23:00 (金、土は24:00まで)
所在地:Shop A, Level 1, Studio City, Estrada do Istmo, Cotai, Macau
交通:(LRT)マカオ高速鉄道 ロータス駅 徒歩 1 分
  スタジオシティ無料シャトルバス( アウターハーバーフェリーターミナル、タイパフェリーターミナル、マカオ国際空港、PRC 国境ゲート発)
オープン:2024 年 2 月 2 日
売場面積:2,327 ㎡
商品構成:食品、生鮮、総菜、雑貨、他
駐車場:施設共有駐車場 900 台

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室