イオンモール岡﨑 イメージ
(画像)イオンモール・ニュースリリースより

 イオンモール(千葉県)は、「イオンモール岡﨑」(愛知県岡崎市)を順次店舗や施設面の改装を進め、3月22日にリニューアルオープンする。

 同モールは、今年で24年目を迎えており、岡崎市内や三河地域を中心に多くの地域住民に親しまれている。

 今回の改装では、常に変化する利用客のニーズに対応するため、シネマ館を中心に新たに8店舗を含む22店舗を刷新する。

 「イオンシネマ岡崎」では、グッズ売り場スペースを拡大し、飲食売店コーナーにはセルフオーダーシステムを導入する。また「ゲームランド」は、新たに「カプコン」としてリニューアルする。オリジナルのVRを楽しめる「ストリートファイターシリーズVR‐X」を導入し、仮想空間でのプレイが可能になる。

 施設面では、3階に「木育」をテーマにした遊び場「ベビーオアシス」や、2歳までの子供が安心して遊べるように滑り台を配置する。さらには、館内外に大型サイネージも導入する計画だ。

【イオンモール岡崎 施設概要】
所在地:〒444−0840愛知県岡崎市戸崎町字外山38−5
電話:0564−59−1000(代表)
責任者:イオンモール岡崎ゼネラルマネージャー佐々木清博(ささききよひろ)
専門店数:約180店舗
核店舗:イオン岡崎南店
敷地面積:約107,000㎡
延床面積:約162,000㎡
総賃貸面積:約73,000㎡
駐車台数:約4,300台
営業時間:専門店10:00〜21:00
     レストラン街11:00〜22:00
     シネマ10:00〜24:00
     イオン岡崎南店1F8:00〜23:00
     イオン岡崎南店2F・3F9:00〜22:00
     ※営業時間が一部異なる店舗がございます。
休業日:年中無休

著者:ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室