アメリカ・ジャクソンビルで本場のバーガーに開眼し、まだほとんど本格バーガー店がなかった札幌で開業した「ジャクソンビル」。アメリカンスタイルでありながら、使用する食材は北海道産を中心に。それぞれの良さを引き立て合うことで食べ応えのあるハンバーガーを生み出している。

10年の米国生活を経て本格バーガー店をオープン。

ジャクソンビルはアメリカ・オレゴン州の小さな街の名前。オーナーの金田清一さんが本場のハンバーガーに開眼した町だ。その後、10年のアメリカ生活を経て、まだほとんど本格バーガー店がなかった札幌で2008年に開業。

親しんだ味を北海道の豊かな食材を使用して表現した。パティは肉感たっぷりのオーストラリア産牛とアメリカ産牛に道産牛を加えることでコクと旨みをプラス。

チキンバーガーは道産鶏肉のムネ肉を驚きのジューシーさに焼き上げた一品だ。道産小麦を使ったバンズは少し濃い色に焼き上げることで、食欲をそそるとともに小麦の風味もアップ。

このパティとバンズがそれぞれ主張しすぎることがないようにと、組み合わせにこだわったバーガーにはファンが多い。が、この店が一番大事にしているのはほのぼのとしたアメリカンスタイルのレストランであること。バーガーとともにこの雰囲気全体を味わいたい。

北24条本店。ウッド調にまとめられたアメリカンな雰囲気と、スタッフが醸し出すほのぼのとした雰囲気が心地よい

【イチ押しバーガー】ウエスタンBBQバーガー(プレート)

道産小麦を使用し、通常より濃い色に焼き上げたバンズ。オージー、US、道産牛の3種類をブレンドしたパティにカリカリのベーコンと濃厚なチェダーチーズ、サクサク食感のオニオンリングを加え、自家製BBQソースをたっぷり入れた人気No.1バーガー。

ジューシーなあら切り肉のパティとカリカリに焼いたベーコンの組み合わせが最高。

2人でシェアするのにちょうどよい量のオニオンリング。ウエスタンBBQバーガーの中にも隠し味として入っている。食感がアクセントになりコクが増す。

【DATA】
JACKSONVILLE(ジャクソンビル)
北海道札幌市北区北23条西3丁目2-51
TEL011-728-1001
営業/月〜金曜 11時30分〜15時、17時〜22時(L.O.21時45分)、土日祝 11時30分〜23時
休み/第3火曜

※情報は掲載時のものです。最新情報を確認の上お出かけください。

(出典/別冊LightningVol.194「東京ハンバーガー」)

著者:Lightning 編集部