ハブラシやハンドソープ、洗剤といった日用品の製造・販売しているライオン <4912> 。

同社は2022年9月、介護施設向けゲーム機「TANO-LT」を発売しました。このゲーム機には、3つの機能(口腔・睡眠・運動器)を同時にトレーニングできる「健口眠(けんこうみん)体操」が入っています。画面に表示された動きを真似するとセンサーが骨格を読み取り、お手本の動きと照らし合わせて正しく運動ができているかを点数化します。

自身の点数を上げるために努力し、点数を他の人と競い合うことで、楽しく体操を続けられるよう工夫されています。

そんな同社の株主優待は、自社製品詰め合わせです。

■新製品も入った洗剤などの自社製品セット

ライオンの株主優待は、100株以上を持っている株主が優待対象で新製品を中心とした自社製品詰め合わせがもらえます。

2022年3月発送分の詰め合わせは、歯磨き粉や歯ブラシ、キレイキレイの消毒ジェルや洗濯用洗剤、柔軟剤、台所洗剤などの毎日使う日用品が多数入っています。商品内容は毎年変更になる場合があります。詳細は同社Webサイトで確認できます。

銘柄コード4912
発行基準日12月末
内容自社製品詰め合わせ
発行日3月
株価1,472円(2022年11月18日終値)
投資最低必要額14万7,200円
優待に必要な額14万7,200円
優待利回りN/A
IRページhttps://www.lion.co.jp/ja/ir/

文/編集・dメニューマネー編集部
画像・taiyosun / stock.adobe.com(画像はイメージです)

※この記事は優待情報の紹介が目的で、個別銘柄への投資を推奨するものではありません。株価や優待内容は変わることがありますので、投資を検討される際は必ずご自身でお確かめください。