マズルが短くて鼻が低く見える“鼻ぺちゃ”な犬、いわゆる短頭種は独特の表情がユニークで愛らしいですよね。今回は、そんな”鼻ぺちゃ”がチャーミングな犬種6選をお届けします。それぞれの犬種の特徴や豆知識、かわいい画像もご紹介します!

がっしりボディにユーモラスな表情の「フレンチ・ブルドッグ」


フレンチ・ブルドッグは愛嬌のある顔に、ピンと立った耳がチャームポイントです。筋肉や骨格が発達していて、とくに首から胸にかけて幅広いため、がっちりと筋肉質な印象を受けますね。

フランス生まれで上流階級に愛された犬種

フレンチ・ブルドッグは19世紀にパリで誕生したといわれています。もとはネズミ捕りで活躍していましたが、その愛らしい見た目が上流階級の女性や芸術家たちに気に入られ、愛玩犬として人気になりました。

豊富な被毛が優雅で上品な「シー・ズー」


シー・ズーは豊富で長い被毛が特徴。中国の宮廷で愛されていたペキニーズと、チベットの寺院で暮らしていたラサ・アプソの交配により誕生したとされます。愛情深い性格の持ち主といわれ、遊ぶときは活発な一面が見られるでしょう。

ライオンが名前の由来?

シー・ズーという名前の由来は、「ライオンのような犬」を意味する獅子狗(シー・ズー・クゥ)という呼び名です。頭部の豊かな被毛がライオンを思わせることから、そう呼ばれていたといいます。

シワシワの顔がかわいい「パグ」


パグはシワの多い顔に、クリクリの大きな瞳がかわいらしい犬種です。明るく人懐っこい性格で、遊ぶことが大好きといわれています。二重に巻いたしっぽが、背中にちょこんとのっているのも愛らしいですよね。

パグの歴史は紀元前までさかのぼる?

起源は不明ですが、パグはチベットに紀元前からいたという最も古い犬種のひとつとされ、仏教僧にかわいがられていたようです。世界中に広がってからは、イギリスやロシアの王室でも愛されました。

ふわふわで豊富な毛が自慢の「ペキニーズ」


ペキニーズは大きな目とキュートな顔立ちに加え、首まわりの長くてふわふわな毛がチャームポイント。耳や脚の後ろの毛も豊かで、まるで毛のかたまりが動いているような印象も受けます。

時の権力者や上流階級にも愛された犬種

ペキニーズは、秦の始皇帝など中国の歴代皇帝に愛されてきました。その後も長く王宮で寵愛を受け、庶民が飼うことは許されていなかったのだとか。のちにイギリス貴族にも溺愛されたといいます。

「ボストン・テリア」は黒に白斑が入った模様が特徴

筋肉質なボディに、独特な毛色のボストン・テリア。白いシャツの上にタキシードを着ているように見える模様は、「タキシード・カラー」と呼ばれています。小型犬ですが、体重によってサイズが3つに分類される珍しい犬種でもあります。

優しい性格から「紳士」と称される

ボストン・テリアはアメリカのボストンが発祥地。優しく温和な性格の傾向があるため、「アメリカ犬界の紳士」という異名をもちます。人懐っこく愛嬌があるといわれていますが、頑固な一面も見られるでしょう。

「狆」は将軍や大名にも愛された日本の犬


狆は日本原産の犬で、マズルがとても短いのが特徴です。被毛はまっすぐで長く、まるで絹のよう。目のまわりや首、太もも、しっぽにも豊かな飾り毛があります。歩く姿は優雅で、高貴な雰囲気を感じさせますね。

江戸時代に大流行した犬種


江戸時代には、多くの大名が狆を飼っていたといいます。「犬公方」と称された5代将軍・徳川綱吉にも寵愛されました。愛玩犬としての歴史が長く、愛情深くておとなしい性格といわれています。

鼻ぺちゃな犬種を6つご紹介しました。どの犬種もキュートでしたが、くわしく知ることでまた違った個性が見えてきました!


参考/いぬのきもちWEB MAGAZINE『フレンチ・ブルドッグの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『シー・ズーの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『パグの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『ペキニーズの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『ボストン・テリアの特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
   いぬのきもちWEB MAGAZINE『狆の特徴と性格・飼い方・価格相場など|犬図鑑』(監修:ヤマザキ動物看護大学講師 認定動物看護師 ドッグ・グルーミング・スペシャリスト 福山貴昭先生)
文/松本マユ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で「フレンチ・ブルドッグ」「シー・ズー」「パグ」「ペキニーズ」「ボストン・テリア」「狆」として投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。