毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』で好評連載中の、友達や先生、親との関係を読者のみんながうまくサバイバルできるよう、Sexy Zoneのメンバーがアドバイスや経験を語るコーナー。今月は佐藤勝利くんが語る「ラジオのススメ」です。10月からラジオの冠番組を始めた勝利ぽんが“ラジオ愛”を語ります! 影響を受けているのは嵐の二宮くんだという勝利ぽん。つっこみキャラになったきっかけも明かしてくれました。

*  *  *
 みんなはラジオって聞きますか? 僕はこの仕事を始めるまで、ラジオといえば車に乗るとついていて、流れてくる音楽を聞くのが楽しい……という存在でした。でも、Sexy Zoneとしてラジオ番組を持たせてもらい、発信する側になったいま思うのは、ラジオがグループとしてのトーク力を鍛える原点になったなぁということ。僕らもまだまだ勉強中だけど、トーク力という意味ではスクールサバイバルにも役立つと思うので、今回はラジオのススメ!

 なぜ原点かというと、僕ら5人はデビューするまでお互いほとんどしゃべったことがなかったんです。でも、デビューしてすぐラジオ番組をやらせてもらって……。テレビなら誰かがふってくれて話をする感じだけど、ラジオは自分たちだけでトークを回さなくちゃいけない。僕もしばらくは遠慮して前に出られなかったんだけど、(菊地)風磨くんと番組を担当したとき、プロデューサーさんに「(風磨くんは)ボケだからツッコミに回れ」と言われて。それでツッコミを入れたらうまく進むようになって、そこからグループとしての役割やバランスみたいなものができた流れがありました。

 ツッコミ担当としては、顔が見えないだけに、誤解されないようにわかりやすく伝えることには気をつけています。影響を受けているのは嵐の二宮(和也)くん。おもしろいし、二宮くんって全員のボケを拾うんですよ。それができるのはメンバーのことをよく見ているからだと思う。優しさと愛を感じて、マネしたいところですね。


 10月から僕一人でやる初めてのラジオ番組「VICTORY ROADS」が始まりました。僕にとってはパーソナルな部分をより深く話せる貴重な場所だし、すっごくうれしい。ただ、ツッコミ役だけに、僕、自分発信で話を始めることがあまりないんですよ。いつも待ってるの。一人だとそうはいかないから若干の不安はありますね。だからまぁ、そこはリスナーさんに頼ろうかと。質問メールが来るまでしゃべらないで待ってるとか……、冗談です(笑い)。いままで以上に僕のことを知ってもらえると思うので、みんなもぜひ聞いてね!(取材・文/大道絵里子)

【今月のセクゾのムチャぶり】
<俺のかっこいいところを 五つ言って>
セクゾのメンバーが次のメンバーにムチャぶりな質問を投げる「セクゾのムチャぶり」。今回は菊池風磨くんから佐藤勝利くんに「俺のかっこいいところを 五つ言って」!
  ◇
 なぜかいつも、ケンティーや風磨くんが出題する本物のムチャぶりに当たる確率が高い勝利くん。若干ビクつきながら「今回は何ですか?」と警戒モードでしたが、風磨くんからのムチャぶりを聞いたとたんに和らぐ表情。「なんだ、簡単ですね」とつぶやき「(1)男らしいところ。(2)頭の回転が速いところ。(3)ファッション。(4)おもしろいところ。あとは……、(5)実は優しいところ」とスルスル回答。確かに風磨くんのかっこいいところなんてムチャぶりじゃなかった!

 では、勝利くんから次回のムチャぶりを。
「2017年にあった、いちばんおめでたい話をしてください」
 誰のどんなおめでたい話が飛び出すか、乞うご期待!

※月刊ジュニアエラ 2017年12月号より