安田大サーカスのクロちゃんが、気になるトピックについて“真実”のみを語る連載「死ぬ前に話しておきたい恋の話」。今回のテーマは、「女子アナ」。加藤綾子さん、斎藤ちはるさん、三谷紬さんなど、ここ最近は女性アナウンサーの結婚、熱愛報道をよく目にすると話すクロちゃん。特に加藤さんの結婚には驚いたようで、「女子アナとの結婚」という新たな野望が芽生えてしまったようだ。クロちゃんが狙う女子アナとは?



*  *  *
 最近、結婚する人、多すぎない?

 もう嫌になるよ、ほんとうに。みんな、うまいことやりすぎ。

 今年に入ってからも、色んな報道を出ているけど、特に女性のアナウンサーの結婚や熱愛が目立っているような気がする。先日も加藤綾子さんが結婚したし。あれは、びっくりしたなー。噂も、まったく聞こえてこなかったし。報道を見た瞬間は、「え!さんま師匠じゃなかったの!?」って思っちゃった(笑)

 加藤さんと結婚できるなんて、相手の男性は、ほんとうにずるい!

 あまりに悔しかったから、SNSで「ずるいしん!」ってつぶやいたら、また色んな人から、めちゃくちゃ批判がきて炎上した。絶対みんなだって同じように思っているはずだよ。相手の男性のことも、よく知らないのに、なんでみんな「おめでとう」なんて言えるんだろう。ボクは自分に嘘つきたくないから、素直に自分の気持ちを言っただけなのに…。

 しかし、いったい、どこで、どんな生活をしていたらアナウンサーと仲良くなれるのかな。正直、教えてほしい。

 もちろん、ボクだって、テレビの収録などで共演することはあるんだけど、ドッキリとか、単発のお仕事が多いから、なかなかゆっくりお話したりするのは難しいんだよね。

 ちなみに、ボクは、ギャル好きってイメージを持っている人が多いかもしれないけど、実は、アナウンサーのような言葉遣いが丁寧な人も大好きなんだ。

 朝早い時間帯とかに、頑張ってニュースを読んだりする姿を見ていたら、「今日も一日ボクもがんばらなきゃ」って思えたりして、けっこう普段から元気をもらっているんだよね。きっと、同じような気持ちになっている男性も多いはず。

 アナウンサーって、その職につくこと自体がすごく狭き門だったりもするから、やっぱり「ブランド力」がすごい。だから、絶対モテる。しかも、フジテレビ、TBS、日テレ、テレ朝、テレ東などの大きなテレビ局にいると、なおさら。「ブランド力」がアップするような気がするんだ。

 例えば、「フジテレビでアナウンサーやっています」って言われたら、やっぱりどんな男性でも「お!」ってなるでしょ? 「アナウンサー」と「フジテレビ」の2つのワードで、もう興味を惹かれちゃうんだよね。もちろん、アイドルとか女優とかも同じかもしれないけど、絶対数はアナウンサーのほうが少ないと思うから、希少価値が高い。

 批判覚悟でいうけど、女性のアナウンサーっていうだけで、もう勝っているような気がするよ。

 そんな誰もが羨むような相手と、もし、結婚することができたとしたら、絶対ボクの評価ってグンと上がるんだろうな。

 蒼井優さんと結婚した山ちゃん(山里亮太)が良い例。

 山ちゃんって、独身時代はすごい嫌われていたのに、蒼井優さんと結婚してから、世間の評価が180度変わった。「高収入、高学歴、高身長」の3Kだとか言われたりして、もうびっくり。「あの蒼井優さんが選んだ相手ってことは、実はすごく魅力的な人なんじゃないか」みたいに世間が勝手に思うんだよね。

 難しいだろうけど、女性アナウンサーとの結婚、頑張ってみようかな。

 ちなみにだけど、ボクは、今、気になっている女性が2人いるんだよね。

 1人は、AbemaTVでアナウンサーをしている藤田かんなちゃん。最近よく仕事で会うから、とても仲良くさせてもらってる。一緒にボルダリングにも行ったこともあるんだ。コロナがもう少し落ち着いたら、今度はカポエイラデートに誘ってみようかなって計画している。

 あと、もう1人は、明石家電視台で、さんま師匠のアシスタントをしている毎日放送の山崎香佳さん。最近は、明石家電視台にも定期的に出演しているから、よく顔を合わせるんだよね。山崎さんって、よく笑ってくれるし、可愛いんだ。特に、ボクがスベってるとめっちゃ笑う。

 かんなちゃんと山崎さんは、ボクの中で、もう注目の2人だね。

 もしかしたら数カ月後、結婚や熱愛報道が出るかも?

 期待しててほしいしん!

(構成/AERA dot.編集部・岡本直也)