2005年の人気ドラマ「電車男」(フジテレビ系)のヒロイン・エルメス役で一世を風靡(ふうび)した伊東美咲(44)が、12年ぶりに地上波テレビに登場する。18日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)への出演を告知したインスタグラムには、40代になっても変わらない伊東のオフショットが公開されている。



 伊東は人気絶頂の09年11月に大手パチンコ機器メーカー社長と結婚。10年6月に第一子となる長女、15年には第二子となる長男、そして18年には第三子となる次女を出産している。

「長女を出産後は、しばらく育児に専念していましたが14年5月頃から芸能界に復帰しました。芸能活動といってもファッション誌や自身のブログなどが中心で、あくまで子どものことを一番に考えて家庭優先というスタンスは変わりません。次女をハワイで出産すると、その後もハワイで暮らし日本と行き来しながら芸能活動を続けています」(女性誌記者)

 芸能活動以外でも伊東が注目を集めるのは、神田うのら“セレブママ”たちとの交流だ。特に、うの一家とは夫同士が同業者でもあり家族ぐるみのお付き合いが多いという。

「伊東は長男を出産後に都内の高級住宅街の新居に引っ越しています。土地建物合わせて10億円とも言われるこの豪邸は夫の父親から跡継ぎになる男の子が誕生したお祝いとして贈られたものだといいます。彼女はこの新居でママ友を呼んでホームパーティーを開くなど、まさにセレブそのものの暮らしぶりです」(同前)

 だが、18年にはそんな豪邸から子どもたちと一緒にハワイへ移住したことで、一部では夫の浮気疑惑や離婚の危機も伝えられた。

「伊東の夫は国内外の出張で家を空けることも多く、家族そろって過ごせるのは月に数日もないそうです。ただ夫婦仲は悪くなく、お互いに仕事は仕事と割り切っている。彼女はハワイでも、ワイキキ最大の複合施設“ロイヤル・ハワイアン・センター”のアンバサダーに就任するなど積極的に活動をしていますしね」(芸能ジャーナリスト)

 12年ぶりに地上波テレビに出演したことで、再び女優・伊東美咲を見られる可能性はあるのだろうか。

「子どもたちもまだ小さいですから、すぐに女優復帰ということはないのでは。ただ、女優はやはり露出が少なくなると忘れられてしまいますからね。インスタグラムやバラエティー番組、トーク番組などで少しずつ露出を増やしていく可能性はあるでしょう。またモデルやCMなどの仕事でしたら、これまでのライフスタイルを崩すことなくこなせますから、新CMなどが決まった可能性はあるかもしれません」(女性誌記者)

 これからは、“エルメス”時代と変わらぬ美貌のセレブママ・伊東の姿をテレビで見る機会も多くなりそうだ。(坂口友香)