動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、福岡県・相島(あいのしま)の「猫のシマ」です。



*  *  *
 福岡沖に浮かぶ、周囲わずか8キロの相島は、とてもインターナショナルだ。誰が決めたかは知らないが、“世界6大猫スポット”と呼ばれ、「猫に餌を与えないでください」と各国語で書かれた紙が島中に貼られている。

 海岸を歩いていたら、路地から一匹のオスが飛び出してきた。後をついていくと、突然、港の漁網に前足をかけて背伸びした。確かめているのはお魚の匂い……ではなく、ほかのオスの臭い。100匹を超える猫が暮らす島では、縄張りを侵さないご近所付き合いも大切なのだろう。

岩合光昭(いわごう・みつあき)
1950年生まれ。動物写真家。NHK BSプレミアムにて「岩合光昭の世界ネコ歩き」放送中。写真集に『猫にまた旅』など多数。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

※週刊朝日 8月4日号