HiHi Jetsのメンバーが小中学生からの質問に答える「放課後はまかせて! HiHi JetsにQuestion」。今回は「ジャニーズ一、色っぽい男を目指す」と公言する、やんちゃなイケメン担当、橋本涼くんが本音で回答!(現在好評発売中の『ジュニアエラ5月号』から紹介)

*  *  *

Q)同じ人とばかりケンカになってしまいます。ケンカなんて一切したくありません。どうしたらいいですか?(アオマル・11歳) 

A)僕も中学のときにあったな〜。自分の場合は相手のプライドを無意識に傷つけちゃってたんだよね。

 ケンカをふっかけてくる相手の性格が悪いと思うかもしれないけど、「怒る=傷ついてる」。

 だから、一回相手の身になって、嫌だったかもしれないワードや行動を考えてみたら? 逆に、自分からケンカをふっかけてしまうときは、相手が無意識にやったことに傷つけられてるんだと思う。

 でもそのことに自分でも気づいてなかったりするので、自分が何に傷ついて怒ったのかを考えてみたらいいと思う。で、「これを言われるのは嫌なんだ」って相手に伝えよう。

「相手の身になる」をやるようになって、僕はあんまり人とケンカしなくなりました。嫌だけどね、怒ってるときに相手の身になるって(笑)。

 でも感情的になってるときこそ大事なことじゃないかなと思います。

Q)自分の顔が嫌いです。鏡を見るたびに嫌になります。どうしたら好きになれますか? (ムルオナオデリン・14歳)

A)人間ね、誰しも自分の顔のうざいとこって絶対にあります。僕も顔がちっちゃい人とか、鼻筋がきれいな人を見ると「いいな〜。自分、全然ダメだなぁ」って悲しくなるもん。

 でも顔って意識次第で全然変わるんですよ。魅せ方を研究したり、経験を積んで「ジャニーズです!」って顔になっていくと僕は思っていて。

「この人シャドーやってんな」「アイラインひいてる」とか僕もめっちゃ研究したし、14、15歳のころは憧れの俳優さんがいて、眉毛をそったり髪形をマネしたりしてました。

 何かで「眉毛と目の距離が近いほうが黄金比に近い」って読んで、ずっとしかめっ面してた時期もあった(笑)。研究していくとね、なぜか自分の顔がどんどん好きになっていくんですよ。

 だから逃げないで受け入れて、自分なりの研究を楽しもう。そしたらだんだん好きになると思うよ。あと、恋をすると女性は本当にきれいになるから、恋をしてください!

(取材・文/大道絵里子)

HiHi Jets橋本 涼/HiHi Jetsの5人が闇の掃除屋!?に扮するドラマ「全力!クリーナーズ」が、ABCテレビで4月17日(毎週日曜深夜0時25分〜)、テレビ神奈川で19日(毎週火曜夜11時〜)からスタート!

【HiHi Jetsに質問メール募集中】
『ジュニアエラ』では、HiHi Jetsのメンバーに聞いてみたいことやちょっと気になっていること、お悩み相談など、小中学生の質問を募集中! ジュニアエラ公式Twitter(@juniorAERA)のダイレクトメッセージかメールアドレス(mja@asahi.com)に(1)質問したいメンバー(2)質問したい内容(3)ペンネーム・年齢(4)連絡先(住所・本名・電話番号)をお送りください。