卒業発表や結婚発表、無観客での開票イベントなど様々な話題が巻き起こった今回の「AKB48シングル選抜総選挙」。そんな中、SKE48では多くのメンバーが選抜へランクイン。特に惣田紗莉渚は8位と大躍進。選挙に強いSKE48の熱さを魅せつけた。

IMG_0745

この大活躍に地元から喜びの声を上げたのが、愛知県知事である大村秀章氏だ。大村氏は自身のツイッターアカウントで「沖縄で、AKB48の49thシングル選抜総選挙が開催されました。日頃から「LOVEあいちサポーターズ あいち広報大使」として活躍頂いているSKE48の皆さんは、80位以内にメンバー19人が選ばれ、AKB48の25人に続き第2位という、たいへん素晴らしい結果でした!」「特に、シングル選抜メンバーとなる16位以内には、松井珠理奈さん、須田亜香里さん、惣田紗莉渚さん、古畑奈和さん、高柳明音さんの5名がランクイン。全グループ中1位は、SKEとして初の快挙です。大躍進おめでとうございます!皆さんの笑顔で、愛知を、そして日本を更に盛り上げてください!」と連続して投稿。熱いエールに、SKE48ファンたちから感謝の返信が相次いだ。

大村氏のSKE48への応援はファンの間では有名で、まさに地元をあげて取り組んでいる様子がよく分かる。これに、総選挙では6位にランクインと大健闘した須田亜香里が「大村知事!いつもありがとうございます!直接会ってこそ、より魅力が伝わるSKEだと思います!愛知県にたくさんの人が足を運びたくなる私たちでいられるよう、これからも努力します」とすぐに返信をした。

地元の熱を受け今回の選挙も盛り上げたSKE48、これからの活躍に注目だ。