アップアップガールズ(プロレス)の練習生が決定。そして、早速その練習生によるアップアップガールズ(プロレス)生オーディションが7月20日、開催された。

SHOWROOM特番では、この日初めてお披露目されたアップアップガールズ(プロレス)候補者4人が、自己PRや特技披露を行い、MCのアップアップガールズ(仮)森咲樹や審査員の高木三四郎(DDTプロレスリング 社長兼レスラー)が見守る中、見届け人の大石真翔(DDTプロレスリングレスラー)を背負い投げで投げすてる猛者が現れ騒然とした。審査の内容もアイドル的な物だけでなく、ヒンズースクワットや空気椅子などプロレス的な要素も加わり奇想天外な番組となった。

特番の中では、高木三四郎より、候補者のメンバー全員をアップアップガールズ(プロレス)練習生になる事を発表、合わせて森咲樹よりオーディションの開催も発表された。

このオーディションでは練習生たちが、Twitterアカウント、Showroomの個人アカウントを開設。それぞれ個人でTweetや配信を行い、自己PRを行っていく事になる。また、オーディション期間中は、候補者たちに幾つかのミッションが課せられ、ミッションクリアに向けての配信等も実施する予定。 今後、更なるのサプライズの予告も有る等、何が起きるか分からないオーディション。期間は、7月21日(金) から 8月3日(木) を予定している。

なお、アップアップガールズ(プロレス)オーディションはこの後も審査を続け、レスラーとしての訓練やアイドルになる為のレッスン等を経て、練習生の中から正式メンバーが選ばれる。8月26日に後楽園ホールにて行われる東京女子プロレス大会「BRAND NEW WRESTLING 〜新時代の幕開け〜」の中でお披露目、翌日、横浜アリーナで行われる「@JAM EXPO 2017」でLIVEデビューを勝手に予定している。