最近では自身のツイッターのヘッダーを馬とのじゃれ合い画像にしているほどに「競馬」と関係が深いSKE48松村香織。東京スポーツ本紙で競馬予想コラム「炎上予想」を連載するなど、競馬ファンにも認知度が上がっている。

DFZrvFQWAAA7Iaw

そんな松村、GⅠである宝塚記念で1着サトノクラウン、2着ゴールドアクター、3着ミッキークイーンを見事的中し、3連単7万420円を獲得した。松村は「今までは3連複を中心に購入していたんですが、今回なんかピンときてフォーメーションの3連単を買っていました(笑)。(4着の)シャケトラを切っていたので最後までドキドキのレースでしたが、的中して本当にうれしいです。いつもなら貯金にするのですが、せっかくなのでブランドのバッグか何かを買いたいと思います」と本格的な解説を載せ競馬ファンからも一目置かれる存在となった。

そして、松村の競馬予想がビギナーズラックではないことを証明するかのように、7月22日、23日に行われた、「桶狭間ステークス」を的中させ、しかも中京記念も的中。中京記念は三連単22780円というまたも高額配当となった。

松村は、「#中京記念 #的中 やったー 三連単22780円 毎週土曜日発売の東スポ競馬コラムぜひ参考にしてくださいね うまDOKIさん競馬BEATさん的中しましたよー 結果は、1着③、2着⑥、3着⑮ この2日間中京メインレースが的中してとっても嬉しい」とコメントをした。

しっかりと「予想」で馬券を当てる実力を持つ松村香織、これからの夏競馬、そして秋から冬にかけてのGIレースの予想に注目が集まる。