7月26日に新生E-girlsとして、第1弾シングル『Love ☆ Queen』をリリースするE-girlsが渋谷の街をジャック、E-girlsの11人のビュジュアルが街全体に溢れ、渋谷の街が巨大なフォトギャラリーとなった。

4641_原宿・竹下通りウインドウラッピング

地上では、SHIBUYA109に掲出されたシリンダービジュアルを中心に、センター街と井の頭通りでは、100カ所の街灯に設置されたフラッグを11人のビジュアルがジャック、渋谷周辺に散らばる街灯スピーカーやコンビニエンスストアの店内では新曲「Love ☆ Queen」のBGMが、大型ビジョン8カ所では、ミュージックビデオの映像が流れる。

ジャックは地上だけではなく地下でも展開される。東急線と東京メトロをつなぐ連絡通路の渋谷ちかみちB2では、長さ30メートルの超ロングビジュアルとメンバー11人分の柱巻きビジュアルが展開される。

その他、隣接する原宿の竹下通りにも高さ10メートルの巨大なビルウインドウラッピングが登場。全国では28カ所の街頭大型ビジョンとJRの駅改札付近のデジタルサイネージ600面で映像が放映、全国に新たなE-girlsのビジュアルが溢れる。