「週刊プレイボーイ49号」(11月20日発売・集英社)では、元Dream5の人気メンバー、大原優乃が初表紙&巻頭グラビアを飾る。

今年9月に登場した「週プレnet」でも圧倒的な人気を博し、今や週刊誌・月刊誌のグラビアを席捲している彼女。今回はサイパンで撮影敢行。南国出身の彼女が、サイパンを舞台に躍動、思いっきり笑い、きらめいた。”きらめき南国少女”の発育中の天然ボディを堪能してほしい。

WPB1204_cover

大原は「初めて週プレさんのグラビアに出させてもらったときは、何も反響が無かったらどうしようって心配でした。それがこうして表紙を飾れる日が来るなんて!今回のグラビアではちょっと大人っぽいカットも撮っていただいて、私もこんな顔ができるんだってうれしくなりました。ぜひ手にとって見ていただきたいです!」とコメント。今やグラビア界”時のひと”となった”ゆーの”の笑顔に心射抜かれる貴兄続出だ。

現在、ティーン誌「LOVE berry」専属モデルとして活躍中の大原。11月22日(水)〜26日(日)まで公演の舞台「不思議の国のカンタータ〜泣き声混じりの空想歌〜」(新宿村LIVE)に出演。さらに「大原優乃2018年カレンダー」の発売記念イベントを12月17日(日)にブックファースト新宿店で開催する。こちらも忘れずチェックしてほしい。

ⓒ唐木貴央/週刊プレイボーイ