元乃木坂46の生駒里奈が、グループ卒業後初となる主演を務めた、大人気コミック「魔法先生ネギま!」を原作とした2.5次元舞台、舞台「魔法先生ネギま!〜お子ちゃま先生は修行中!〜」が、渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演された。

この度、7月16日に行われたこの舞台の千秋楽の模様を、9月30日(日)午後9時〜11時にCS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartにて初めて独占放送、配信することが決まった。

2003年から2012年まで「週刊少年マガジン」で連載された「魔法先生ネギま!」は、魔法が存在する世界で、女子中学校の教師となった10歳の魔法使いネギ先生と個性豊かな31人のクラスメイトを描くラブコメディ。舞台版では、ネギ役を元乃木坂46の生駒里奈が演じ、クラスメイト役の中には、歌田初夏(AKB48)、北川愛乃(SKE48)、西潟茉莉奈(NGT48)、神志那結衣(HKT48)、榊美優(STU48)、谷川愛梨(NMB48)と48全グループからフレッシュなメンバーが1人ずつ出演したことでも話題となった。ダンスあり、歌あり、バトルシーンあり、お色気あり(?)のラブコメディをお見逃しなく。

<生駒里奈 コメント>
10歳の男の子を演じることが大きい課題だと思っていたのですが、ネギ先生に教えてもらったこと・助けてもらったことがたくさんあって、演じていてとても楽しかったです。この舞台は、『魔法先生ネギま!』というコミックが原作になっていて、知っている方がたくさんいらっしゃると思いますが、コミックで読んだことのあるシーンやストーリーがたくさん盛り込まれているので、ファンの方は色々な発見があるし、初めて観る方には絶対に“面白い”と思っていただける作品になっているので、ぜひ楽しみに見て頂けたら嬉しいです。

(C)赤松健・講談社/舞台「魔法先生ネギま!」製作委員会2018