TBSでは、2月10日(日)25時20分から主演・山﨑賢人をはじめ豪華キャスト陣が共演した映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」を地上波初放送することがわかった。(※一部地域を除く)

本作は、“スタンド”と呼ばれる特殊能力を持つ高校生・東方仗助(山﨑賢人)が、凶悪犯から家族と町を守るために繰り広げる戦いとその行方を描く超異色のサスペンス・エンターテインメント。共演には、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、観月ありさ、國村隼、山田孝之、伊勢谷友介など、若手から実力派まで豪華キャストが集結した。

そして、監督を務めたのは世界の映画人の尊敬を集める鬼才・三池崇史。原作の舞台である“杜王町”を再現することにもこだわりを見せ、日本のみならず世界各地を探し求め、日本の町並みをスペインの海沿いの町・シッチェスで撮るという大胆な海外ロケが行われた。原作が誕生して以来、実写化困難と言われ続けていた“ジョジョ・ワールド”を見事に描き切った映画 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」をお楽しみいただきたい。

<あらすじ>
“スタンド”という特殊能力を持つ高校2年生の東方仗助(山﨑賢人)。彼が暮らす美しい海沿いの町・杜王町は、豊かな自然に囲まれ、2年連続で“住んでみたい町ランキング”上位に認定されている。しかし、3年連続は無理かもしれない。なぜなら、現在進行形で変死事件が続発しているからだ。そんなある日、仗助はコンビニで強盗事件に遭遇する。とっさの判断で店員を助け、事件は解決したかに思われた。だが、裏で糸を引いていたのは、悪事に異常な執着を抱き、連続変死事件を引き起こしているシリアルキラー、アンジェロこと片桐安十郎(山田孝之)だった。計画を邪魔された彼は、仗助に対して激しい怒りの念を抱く。やがて、仗助の前に空条承太郎(伊勢谷友介)という人物が現れ、仗助は実の父親を巡る秘密と、奇妙な事件の背後にうごめく凶悪なスタンド使いたちの存在を知ることに。今の生活に幸せを感じている仗助は、承太郎が語った衝撃的な事実を簡単に受け入れられない・・・。さらに、事態は楽観を許さなかった。復讐に燃えたアンジェロが仗助の家を襲撃し、祖父・良平(國村隼)が命を落としてしまう。さらに、母・朋子(観月ありさ)ばかりか、級友の広瀬康一(神木隆之介)までもが危険にさらされる。愛する家族と町を守るため自らの使命と向き合い、“スタンド”をそのために使うことを決意した仗助は、承太郎の助けを得てアンジェロとの戦いに身を投じていくのだが・・・。


■放送概要
映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
2月10日(日)深夜25時20分〜27時40分(※一部地域を除く)
<出演者>
東方仗助:山﨑賢人 
広瀬康一:神木隆之介 
山岸由花子:小松菜奈 
虹村形兆:岡田将生
虹村億泰:新田真剣佑
東方朋子:観月ありさ 
東方良平:國村隼
片桐安十郎:山田孝之 
空条承太郎:伊勢谷友介

©2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会
©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社