2015年よりコンテンポラリー・クリエイティブ・ユニット「MYTH & ROID」(読み:ミスアンドロイド)にボーカリストMayuとして参加し、圧倒的なパフォーマンスで国内外から多くの支持を得たMayuが「前島麻由」として4月24日(水)デジタルシングル『YELLOW』でソロデビューすることがわかった。

タイトル『YELLOW』には、日本では元気なイメージのある黄色い花だが、西洋の花言葉ではネガティブな意味が多いというところに麻由がヒントを得、自身のこれまでの心境を重ねた歌詞を制作。

また、サウンドプロデューサーに今、注目のクリエイター【キタニタツヤ】氏を迎え、前島麻由の潜在的な感性を引き出した、時代の象徴を表現した注目曲である。

4月24日(水)0時、楽曲の配信と同時に『YELLOW』のMVフルバージョンをワーナーミュージック・ジャパンの公式YouTubeチャンネルにて公開。新たな歌姫の幕が開かれる