『ドレミソラシド』が大ヒット中の日向坂46が10月2日(水)にリリースする3rdシングルのフォーメーションが、25日深夜放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)番組内で発表された。


今作は3列目9名、2列目6名、フロント3名というフォーメーションが組まれる。

3列目左から佐々木久美、富田鈴花、井口眞緒、丹生明里、上村ひなの、河田陽菜、高瀬愛奈、潮紗理菜、宮田愛萌。

2列目左から東村芽依、松田好花、金村美玖、佐々木美玲、渡邉美穂、高本彩花。

そして1列目下手が齊藤京子、上手が加藤史帆、センターには3作連続で小坂菜緒に決まった。小坂は「1作目、2作目の時よりかは選ばれたときに、やる気というか、頑張ってやってやろうみたいな感じの気持ちが湧き上がってきました」と語った。

8月28日は日向坂46グループでの写真集『立ち漕ぎ』(新潮社)が発売、さらに9月26日(木)には、さいたまスーパーアリーナにてこの3rdシングル発売記念のワンマンライブも決定し、ますます注目を浴びる 彼女たちから目が離せない。