女優でモデルの堀田茜と、女優でタレントの夏菜が、3日都内で行われた花王ポップアップストア「BEAUTY BASE by Kao」オープン記念イベントに登場。最先端の美容を体験し大興奮。「気持ちいい!」を連発した。

夏菜は、ふんわりとしたグレーのトップスにショートパンツ。光沢のある白いレースで美脚を覆う装い。カジュアルめな黒ベルトでしめ、さまざまなテイストをミックスしつつ女性らしさを感じさせた。

一方、堀田はスパンコールで近未来な雰囲気を醸しつつ、デイリーに使えるシャツワンピでラフ感を演出していた。


二人は、極薄な繊維を肌に吹き付けて、白いベールのような薄い膜をつくる新技術を体験。まずは夏菜が、モデルの顔に張られた膜を剥がすことに。「あー!!!!!脱皮感がすごい!気持ちいい!!」と大興奮で、思わずモデルに「どうですか?」とマイクを向けていた。

続いて、堀田も自身の手に張ったベールを剥がし、こちらも「えー!うわぁ〜!すごく気持ちいい」と感動した様子。夏菜も自身の手のベールを剥がすと「自分のやると、より気持ちいい。一枚、肌脱いだ感じ」と感心しきりだった。

ちなみに、ベール剥がしの間、待っている方がマイクを向けるリポーターのようなスタイルに。自然とこのスタイルが始まり、和やかなムードでイベントは進行した。


コンプレックスについて、「だらけです」と答えた堀田。お肌に悩む女性へのアドバイスとしては、「(コンプレックスと)向き合って、気を短くせずに長期間で直していく、という作業を大事にしている。」と語った。

化粧水や基礎化粧品については“浮気するタイプ”と言う夏菜は、「一本終わったら違うの」と次々替え、だいたい3本ずつ常備し、日によって変えていることを明かした。


最近、菅田将暉との恋の噂もあった堀田だが、「事実に一枚膜張っちゃったな」と今回の商品にかけて返し、「ちょっと今うまいこと言いました」と笑顔を見せた。