杉野遥亮が表紙を飾るグルメ情報にフォーカスした電子雑誌『タベサキ』(ブランジスタ)2020年1月号が公開された。

大人の女性に上質な旅時間を届けるウェブマガジン『旅色』が提案する「食」に特化した電子雑誌『タベサキ』。2020年初めての号であるvol.9 の表紙には、俳優やモデルとして活躍する杉野遥亮が登場。

地元の友人と食事に行く際はほとんど焼き肉だというほど肉好きの杉野とともに行くのは、代官山。「いろんなお店に行って、グルメの幅を広げていきたいと思っています。」と語る杉野に、口の中でほどける牛タンや程よいサシが美しいサーロインなど、さまざまな部位をしゃぶしゃぶしてもらった。

「牛タンのしゃぶしゃぶをオリーブオイルにつけていただいたのは衝撃的でしたね。」と、肉派もうならせた今回の撮影で訪れたお店に、大満足の様子だったそうだ。

お酒については、「今はビールとハイボールが好きなんですが、ワインや日本酒など食事に合ったものを選べるようになれればいいですね。」と、仕事もプライベートも変化の時期を迎えているようだ。「みんなで美味しさを共有できる食事が好き」と語るインタビュー、ぜひチェックしてみよう。