K-POP界で人気爆発中のグループSEVENTEENが、『anan』の2月5日(水)発売号の表紙に登場する。


K-POP界で人気沸騰中のSENENTEEN。日本デビュー前からの夢だったドームツアー目前、『anan』の表紙&グラビアに登場、32Pの大ボリュームの特集となる。

グラビアには、13人が勢ぞろい、全員での集合カットはもちろん、色をテーマにカラフルに撮影したソロショット、ボーカルチーム、ヒップポップチーム、パフォーマンスチームそれぞれの個性を活かしたグループショットと充実したページに。インタビューでは、胸が熱くなる13人のメンバーの絆、仲のよさがわかるエピソードも多数紹介されている。

また今回、特別付録として、両面綴じ込みポスター、メンバー全員のソロシールがついてくる。

本誌の撮影は2019年ワールドツアーの日本公演期間中の貴重な1日。大人数の中で分刻みの撮影と、空き時間を埋め尽くすインタビューというギリギリのスケジュールな中、メンバーをはじめ韓国・日本の総勢70名超のスタッフでの撮影に。着替え、移動、写真の確認、インタビューの進捗など、「大丈夫ですか?」には「大丈夫」「OK」「ケンチャナヨ」のコール&レスポンス。ananの登場は5回目とあって、すっかり本人たちもリラックスモード、撮影スタッフともわきあいあい。メンバーの信頼と安心、深い絆が感じられた撮影となった。


『anan』のウェブメディア『ananweb』では 2月1日に、本誌とは違うインタビュー、ビジュアル、動画がアップされる予定。『anan』50 周年特別サイトからは、2 月 4 日に応援コメントが配信される。


anan No.2187(2020 年2月5日発売)Ⓒマガジンハウス