女優の川口春奈が、ネイル予約アプリ「Nailie」のCMキャラクターに決定、川口が出演する新CM『ネイル失敗しちゃった』篇が、1月29日(水)よりTVおよびWEBにて放送される。


今回の新CMは「ネイルをしたけど、イメージと違った」という女の子の“あるあるシーン”を「ネイル失敗しちゃった〜」というセリフで演じる場面からスタート。思い通りのネイルにならなかった事に残念な表情を見せる川口が「Nailie」と出会い、ネイリストと直接つながり自分好みのネイルに出会い、可愛いネイルに喜び溢れる様子を描いている。自分好みのネイルに出会い喜びが溢れ出すシーンは、すべて川口のアドリブの動きや表情で演出した。今にも喜びが溢れ出すような自然な表情に注目だ。


<CM撮影エピソード>

今回のCM撮影はカフェ、ネイルサロン、スタジオの3か所で行われた。カフェでは、ネイルに失敗してしまったことを友人に相談するシーンを撮影。川口もネイルが好きということで、共演者のネイルを見ながら「このカラーかわいい!」「ネイル失敗することありますよね」など、“ネイルあるある”を話しながら、ネイルに不満を持つ女の子を演じ、順調に撮影を進めていった。

スタジオでの撮影では、かわいいネイルに出会えた女の子の喜びを表現するシーンを撮影。動きに合わせて揺れ動く衣装を身に纏い、喜びや嬉しさを全身を使って表現した。スタジオでは川口自身がセレクトした音楽をかけながらノリノリで撮影をすすめ、くるくる回ったり手元をみつめたりと、全てアドリブの動きで様々なポーズを決める。その魅力的な姿や表情に、スタッフからは「可愛すぎる…」「もう一発OKです(笑)」などの言葉も飛び交い、終始和やかなムードで撮影は終了した。


<川口春奈 インタビュー>

――撮影を終えての感想は?
カフェとネイルサロン、スタジオと色んな女の子の表情やシチュエーションが見せられたかなと思います。

――印象に残っているシーンはありますか?
シーンがすごくリアルで、「爪が可愛くてテンションが上がる」のように、どこにでもいるような女の子の会話だったので、等身大でできたなと思います。最後のスタジオで回る撮影はすごく楽しかったです!

――CMにあるように「このネイル失敗したな」という経験はありますか?
女性はみんな1回はあるんじゃないかなと思います。ネイリストさんの感性やセンスとかもあると思うんですが「あれ?思ったのと違う」というのは多々ありますね。

――川口さんはネイルをするとテンションがあがりますか?
女の子は髪型やネイルでテンションが上がるし、モチベーションにもなると思います。おしゃれという意味でもネイルをしている女性は多いと思いますし、私は仕事柄あまりできないからこそ、たまにできるとすごく嬉しいです!

――ネイル以外でテンションが上がることはなんですか?
食べることが好きなので、美味しいものと飲み物が目の前にあったら、すごくテンションが上がります!一番!


■新CM『ネイル失敗しちゃった』篇(15秒/30秒)
公開日:2020年1月29日(水)