Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。第67話は「キスマイ戦隊メモレンジャー」と「横尾渉の変身!噛ミングスーン」の二本立て。




今回の「キスマイ戦隊メモレンジャー」で悪役を担当するのは宮田俊哉。サタン宮田と名乗り、人質になった少年に「サタン宮田に仕え、一生オタ芸をするのだ!」とキレキレのオタ芸を披露した。そこにメモレンジャーが登場。人質となった弟を助けるため、小学4年生の女の子とサタン宮田に挑む。


挑戦の前に、サタン宮田より、二階堂高嗣に「メンバーの名前を漢字で書けなかっただろ!」と過去の挑戦を振り返りツッコミが。宮田は「藤ヶ谷(太輔)の名前を書いてみろ!」と二階堂に言い渡した。藤ヶ谷をはじめとしたメンバーたちは「さすがに書けるだろ」「俺たち結成して何年だっけ?」「二階堂は誰よりもメンバー思いだもんね」とプレッシャーをかけ始める。二階堂は今回も藤ヶ谷の名前を書けなかったらお仕置きが待ち受けているが、二階堂の書いた内容にメンバーに衝撃が走る…!





今回メモレンジャーが挑戦するのは「連想ゲーム」。出されるお題に対し、回答の一致を目指す。2人から順にメンバーを増やしていき、最終的に7人全員の回答が一致すればクリアとなる。


「日本を代表する山は?」「冬眠する動物といえば?」といった問題には、「これは簡単!」と余裕の表情で回答を一致させていくメモレンジャーたち。しかし「キスマイで一番頑張っている人といえば?」というメンバーにまつわる問題が登場すると「みんながんばってるわ!」とメモレンジャーたちは回答に迷ってしまう。果たして答えは一致するのだろうか…?


本日配信されたもう一つの企画は「横尾渉の変身!噛ミングスーン」。この企画はキスマイ一活舌の悪い横尾渉が早口言葉に挑戦する。挑戦に失敗すると、罰ゲームとして“恥ずかしいコスプレ”が待ち受けている。


横尾は前回挑戦に失敗したため、サンシャイン池崎のコスプレをして登場することに。

「ジャスティス!」とサンシャイン池崎おなじみの台詞を絶叫しながら登場した横尾。コスプレの感想を聞かれると「似合っちゃってるからね」とまんざらではなさそう。今回こそ横尾は早口言葉を成功させ、次回のコスプレを回避できるのだろうか!?


<番組概要>

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第67話配信日時:5月15日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2