Kis-My-Ft2初の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』の生特番が、5月31日19時からdTVで無料生配信された。

配信前の18時45分頃から配信終了時まで全世界ならびに国内を対象としたTwitterトレンドで#キスどき生特番が、第1位を獲得するなどSNS上で大きな反響を集めた。

また、現在発売中の最新アルバム『To-y2』に収録されている『Positive Man』の作品映像が本番組内で初披露され、キスマイのライブグッズが使用された演出に、ファンからは「元気になった!」「この演出エモすぎる」と反響の声が相次いで寄せられている。



本番組は、新型コロナウイルス禍の影響に伴い、Kis-My-Ft2においても東京公演を皮切りに開催が決定していたドームツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2」があえなく中止になるなどの状況を受け、外出自粛を余儀なくされている視聴者を少しでも元気づけたいというメンバーの発案で企画が実現。1人でも多くの方に見ていただきたいという想いから、dTVへの会員登録やログインは一切不要で誰でも楽しめる無料で配信された。


番組収録は、3密を避けるために北山宏光、横尾渉、千賀健永がスタジオに、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣、宮田俊哉がリモート出演というソーシャルディスタンスに配慮した形式で実施された。

Kis-My-Ft2のメンバーからファンに向けた応援メッセージにはじまり、同番組の人気コーナーである「キスマイ戦隊メモレンジャー」から<記憶に残る悪役大賞>と<罰ゲームリアクション大賞>の部門において、Twitterアンケートを活用して視聴者からの投票を募集。わずか5分の投票時間ながら、4万票を超える投票数から悪役大賞は千賀健永演じるセンガガー、リアクション大賞は涙が止まらない玉森裕太に決定。見事大賞に輝いた千賀と玉森には、番組よりクリスタルのトロフィーが贈呈され、「しっかりと家に飾りたいと思います」と喜びの表情を見せた。




さらに、【キスどきアベレージ】と題して自粛期間中にオンラインで少し流行ったゲームをキスどき風にアレンジして挑戦。金額に関する質問がいくつか出題され、メンバー7人の中で真ん中(4番目)の数字を回答した人が、キスマイの中で最もバランスが取れている「ミスターアベレージ」として称されるこの企画では、「キスマイ初のフルヌード写真集を発売!その販売価格は?」などの質問に加え、「メンバーへのプレゼント、いくらまで出せる?」といった視聴者が考えた質問に、メンバー一同が『難しい!』と悩みながらも、配信は大盛り上がり見せた。


和気あいあいと、興奮冷めやらぬまま迎えたエンディングでは、発売中の最新アルバム『To-y2』に収録されている『Positive Man』の作品映像が初披露された。サビの歌詞である[生きてるだけで人生はパラダイス]というフレーズ通り、まさにポジティブに前向きになれるハッピーソング。


また、リモート撮影にて制作された本作では、過去のキスマイの過去のライブグッズや、開催が予定されていた今年のツアーグッズを用いた演出が盛り込まれており、ファンからは「歴代ライブTシャツが出てきて感動した」「めちゃエモでした」「7人が並んだところで泣きそうになった」「素敵な映像をありがとうございます」と反響のコメントが相次いで寄せられている。このミュージックビデオに近い映像作品の完成度の高さにも注目してほしい。

Twitter上では、配信前から#キスどき生特番のツイートが急増し、18時45分ごろには日本のトレンド1位になると、配信直後からは世界のトレンド1位を獲得。また、#横尾さん、#デーモン藤ヶ谷、#センガガーなど番組に関するキーワードが数多くトレンド入りするなど日曜日19時というゴールデンタイムにも関わらず、配信番組がTwitter上で大きな反響を呼んだ。


本日、配信した「キスマイどきどきーん!生特番」は、6月7日(日)正午12時から、dTVにてアーカイブ配信が決定。生配信同様に、無料での配信となり、dTVの会員登録やログイン不要で視聴が可能。さらに、YouTubeでは、過去に発売されたLIVE DVDよりセレクトされた特別映像「Kis-My-Ft2 WEB FES」が絶賛配信中。自宅に居ながらキスマイのライブが味わえるので、合わせチェックしてみていただきたい。