このたび、9月11日(金)に全国公開される映画『喜劇 愛妻物語』のシーンカットが解禁された。

『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた足立紳が、自身の夫婦生活を赤裸々に綴った自伝的小説を、自ら監督・脚本を務めて映画化した『喜劇 愛妻物語』。いつまで経っても売れる見込みがない、年収50万円の脚本家の豪太と、そんな情けない夫に絶望している酒好きの妻チカ。結婚10年目にして倦怠期の真っ只中にいる、セックスレス夫婦の痛快な愛憎劇だ。

今回解禁するシーンカットでは、うだつの上がらない脚本家の夫・豪太(濱田岳)が酒好きの恐妻・チカ(水川あさみ)の機嫌をうかがう様子や、豪太が一人娘のアキ(新津ちせ)とともに海辺でかき氷を食べる一幕、さらに美味しいご飯にはしゃぐ豪太ら家族3人の食卓のシーンや、若かりし頃の夫婦の姿まで、倦怠期真っ只中の夫婦の日常や、10年に渡る結婚生活の軌跡が写しだされている。



■映画『喜劇 愛妻物語』

9月11日(金) 新宿ピカデリー他全国ロードショー
出演:濱田岳 水川あさみ 新津ちせ 大久保佳代子 坂田聡 宇野祥平 黒田大輔 冨手麻妙 河合優実 夏帆 ふせえり 光石研

★第32回東京国際映画祭 【最優秀脚本賞】受賞
★第22回ウディネ・ファーイースト映画祭 コンペティション部門正式出品


(C)2020『喜劇 愛妻物語』製作委員会