ミクシィが展開するエンターテインメント事業ブランド「XFLAG(エックスフラッグ)」は、2020年7月15日(水)より、社内外のクリエイターやアーティストのコラボレーションによるクロスクリエイティブプロジェクトを立ち上げ、同日19時よりオリジナルショートアニメーション作品『XPICE(エクスパイス)』を、XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

本プロジェクト初の作品となるショートアニメ『XPICE』は、女性4人組アーティスト「SCANDAL」とのコラボレーションにより実現したもので、「SCANDAL」自身が本作品をイメージして描き下ろした新曲『SPICE』と映像との“掛け合わせ”により生まれた。

ショートアニメ内ではキャラクター化された「SCANDAL」メンバーも登場するなど、新たな表現の形が楽しめる。“勇気と理解” “共に闘うこと”をテーマに、悪の勢力から市民を守るヒーローたちの活躍と成長を、アニメのシナリオと映像、そして「SCANDAL」の描き下ろし楽曲とをクロスさせることで表現している。


なお、「XPICE」公開直前となる本日18時半より、SCANDAL公式YouTubeチャンネルにて、「SCANDAL」が生出演する特別番組「SCANDAL新曲“SPICE”リリース記念!XFLAGオリジナルショートアニメ「XPICE」公開直前SP」が配信される。番組では、新曲『SPICE』についての解説のほか、ショートアニメ「XPICE」制作陣によるトークをお届けする。


<SCANDALからのコメント>
アニメーション自体に台詞がないぶん、この作品が持つ多様性やメッセージがより伝わるような"歌詞" "メロディ"を意識して楽曲にしました。アニメーションと共に世界中に届きますように!


<ストーリー>
舞台は様々な人や文化が交差し個性がぶつかり合う街「香京(コウキョウ)」
突如、街に襲い掛かる謎の集団「ZEROGRAM(ゼログラム)」から人々を守るために現れたのは、ヒーロー組織 「XPICE(エクスパイス)」のメンバー「レッドペッパー」と「ワサビ」!
熱エネルギーを操る力を持つペッパーと、傷ついた市民を治療する治癒能力のワサビ、それぞれの特殊能力を活かして見事に街を救う二人だったが・・・ 自身が思い描くヒーロー像とのギャップに苦悩するワサビ。
突然、緊急召集のアラームが鳴る。 自分の力に自信が持てないワサビだが、仲間の危機を目にし、立ち上がる。

■楽曲詳細
楽曲名:『SPICE』
作詞: RINA 作曲:MAMI 編曲:Keita Kawaguchi
配信日:2020年7月15日(水)
※ストリーミングサービスおよび iTunes Store、レコチョク、mora など主要ダウンロードサービスにて 7月15日(水)より配信スタート
※対応ストリーミングサービスは、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、 KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music