俳優の堺雅人主演のTBS系日曜劇場『半沢直樹』(毎週日曜よる9時〜)に出演している歌舞伎俳優の片岡愛之助が21日、アメーバオフィシャルブログを更新。愛猫の“まー之助”とのラブラブ写真を公開し、ファンから話題を呼んでいる。


同ドラマは、13年に放送され、主人公の半沢直樹(堺雅人)が銀行内の不正の数々を暴いて人気を得たシリーズの続編。子会社への出向を命じられる衝撃のラストで幕を閉じた前作に続き、出向先の営業企画部長・半沢に巻き起こる事件が描かれる。愛之助は、半沢の前に立ちはだかる金融庁の黒崎検査官役。



第5話の平均視聴率(世帯)は25.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、番組最高記録を更新。半沢と帝国航空の財務担当役員を務める永田宏(山西惇)が対峙するシーンでは「近づくな」「あなたからは腐った肉の臭いがする」などパワーワードも飛び出し大きな話題を呼んだ。

前日、「台湾で大人気って!?」と題して更新したブログ。「台湾大好きです!!!!!!!!!!!!」だという愛之助は、初めて海外公演に挑戦した三谷幸喜作・演出の舞台「酒と涙とジキルとハイド」で台湾に行ったとき、現地の知り合いから「「半沢直樹」が台湾でめちゃ人気ですと言われ、台湾でも流行ってるんだ凄い!!!!!!!!!!と思った事がありました」と振り返りながら、今作でも愛之助演じる黒崎の登場が台湾で特集を組まれたなどのニュース記事ととも「今回も台湾で「半沢直樹」を 楽しんで頂けて何よりです 感謝です」と述べた。


この日は、「戯れる」と題してブログを更新。「朝からまー之助はとても元気なので、戯れてからの出勤です」と朝の様子を明かしながら、愛猫からほっぺにチューされてるかのようなラブラブ写真を公開。


愛之助は「可愛い」とコメントし、「ほな、本日も歌舞伎座にて連獅子、楽しんできまぁす」とブログを締めくくった。


この投稿にファンからは「台湾でも黒崎さん人気なのですね笑」「面白いものは、世界共通」「半沢直樹、素晴らしい」「愛ちゃん、皇后なんですね(笑)」「魅力的な作品は、世界共通で愛されるって事ですね」などの声や、愛猫との写真にも「可愛い〜」「素敵な2ショット」「いつ見ても、本当に、可愛い」「何度見ても癒されてたまりません」「朝から眼福」「めろめろですやん」「いいお写真」「愛之助さん笑顔可愛過ぎます」などの声が多く寄せられている。


TBS系日曜劇場『半沢直樹』第6話は、8月23 日よる9時〜15分拡大放送。