女優の川口春奈が27日、アルマーニ/銀座タワーにて開催されたジョルジオ アルマーニ ジャパンの広告モデル 就任記者会見に登壇した。

日本人女優として11年ぶりに同ブランドの広告モデルを務めた川口春奈は、広告ビジュアルでも着用したエンポリオ アルマーニの最新コレクションを身にまとい登場した。



デザイナーのジョルジオ・アルマーニ自らが、広告モデルに川口春奈を指名したというお話を聞いて、川口は「嬉しいですし、びっくりしました。普段はお芝居の仕事をメインにやらせていただいているので、まさかジョルジオ・アルマーニさんからエンポリオ アルマーニの広告のオファーをいただくとは・・・。少し不安もありましたが、素直に嬉しかったです。」と心境を語った。

また、「普段の撮影ではしないようなポージングや見せ方、表現の仕方など勉強にもなったし新たな自分を発見できたと思います。」など、撮影時のエピソード話した。エンポリオ アルマーニ 2020秋冬広告キャンペーンビジュアルは、8月27日(木)より世界同時に公開されている。



<ジョルジオ アルマーニ コメント>
今季のエンポリオ アルマーニの広告キャンペーンに女優の川口春奈さんを起用できたことを大変うれしく思っています。彼女は優れた女優というだけでなく、エンポリオ アルマーニの精神を表現できる人であり、強さとしなやかさを兼ね備えた女性だと感じています。

<川口春奈 コメント>
エンポリオ アルマーニの広告モデルを務めさせていただくことになりすごく光栄です。デザイナーのジョルジオ・アルマーニさんの偉大さは以前から知っていました。アルマーニさんの創るお洋服はエレガントでありながら現代的なイメージもありいつかは?分も着てみたいブランドでしたので、このお話をいただいた時にはびっくりしてしまいました。今後は、エンポリオ アルマーニのエネルギッシュなその良さを広く伝えらえるように頑張りたいと思います。新しい広告では、芯のある自立した女性を演じていますので、是非見ていただきたいです。