昨年2019年10月にリリースしたOfficial髭男dismのメジャーファーストアルバム『Traveler』が、CD出荷50万枚を突破した。

バンドによるアルバム作品として、出荷50万枚を突破したのは2018年10月以来となり、令和以降に発売された作品で初の快挙となった。 


 『Traveler』は第12回CDショップ大賞2020にて大賞の<赤>を受賞するなど、今なおロンク゛セールスを続けている。また、Official髭男dismの大きな魅力の一つて゛ある藤原聡のホ゛ーカルを削き゛、彼らの類まれなサウント゛アレンシ゛やミューシ゛シャンシッフ゜に焦点を当てたインストゥルメンタルアルハ゛ムの『Traveler -Instrumentals-』も各サブスクリクション・DLサイトにて限定リリースされているので是非合わせて聴いて欲しい。

Official髭男dismは、大型タイアップ曲3曲を含む計4曲が収録された、豪華なEP『HELLO EP』を8月5日(水)にリリースしている。


また、9月26日(土)には初のオンラインライブ「Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 - Arena Travelers -」を開催が決定。チケットは各配信メディアにて発売中なので、詳細はオフィシャルホームページを確認しよう。


【関連】Official髭男dism、メジャー1stアルバム収録曲『ラストソング』スタジオセッション映像公開