吉高由里子と横浜流星がダブル主演を務める映画『きみの瞳が問いかけている』(配給:ギャガ)が、10月23日(金)の全国公開に先駆け、10月15日(木)に1日限定、全国の劇場にて特別先行上映を実施することが決定した。



本作は、目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。光を失って生きてきた二人が小さな勘違いから出会い、惹かれ合っていく運命のラブストーリー。


そして、今回の実施決定を受け、主演の吉高由里子、横浜流星より動画コメントが到着。コメント内では先行上映に合せて感想投稿キャンペーンの実施決定も明かされた。キャンペーン詳細や、先行上映の上映館は随時、公式サイト、公式 SNS での発表を予定している。