2006年にTBSで放送された『アキハバラ@DEEP』のその後を描いた物語となるドラマ『アキハバラ@DEEP2.0』が、9月18日からAmazonビデオ、FOD、楽天 TV など各配信サイトにて順次公開されているが、このドラマに出演の黒木ひかり&アンジェラ芽衣のインタビューが届いた。


【アキハバラ@DEEP2.0出演:黒木ひかりインタビュー】

―「アキハバラ@DEEP2.0」が公開されましたがいかがですか??

皆さまお待たせいたしました。遂に公開されました!!やったー!実は、早く皆さんにみていただきたくてうずうずしていました!笑

公開されてからは、友達から「アキハバラ@DEEP2.0」みたよ!とメッセージが来たり、色んな方から反響もがあって、とても嬉しいです!これからもっともっと、より多くの方に見ていただきたいです!


―今回「タイコ」という役で出演をされておりますが役の見所などはありますか??

「アキハバラ@DEEP」では、タイコ役を星野源さんが演じていたということもあって、こんなに面白いお芝居、、自分にできるかなと少し不安を感じていました。

タイコはフラッシュを浴びると白目を剥くという変わった面もありましたし、ドキドキな状態で初日を迎えましたね、、笑

ですが見所はやり、白目を向くところです!笑

―役を演じるにあたって、楽しかったことや大変だったことなどあれば教えてください。

男口調のセリフが多かったり、オタクということもあって役の口調が特徴的だったので慣れるまで少し時間がかかりました、、!

それに、白目を剥くたびに体も一時停止してしまうのでページやボックスがかついでくれて移動していたのですが、もうこの歳になるとかつがれることもないので担がれている時は常にヒヤヒヤしていました。笑

白目も長くやっていると目がビクビクしちゃってあまり綺麗な白目ができなかったので、もう少し綺麗な白目をしたかったなと、悔しい気持ちでいっぱいです。笑


―同じ事務所のアンジェラ芽衣さん(アキラ役)と共演となりましたがいかがですか?

アンジェはドラマが初めてだったということもあってお互いに少し緊張していたのですが、本当に初めてなのか!?と思うくらいの迫力でアキラを演じていて圧倒されました。

お互いがいい方向に引っ張りあうことが出来てとてもやりやすかったです!本当に毎日楽しく撮影に挑むことができました。

とにかく、アンジェと初めて共演できたことが嬉しすぎたので、この作品で得た喜びはもう一生忘れません。笑
それに、実はプライベートでも仲が良いのでなんだか一緒にドラマ撮影していたのが変な感じでした!笑

―今後の活動や挑戦したいことなどあれば教えてください。

テレビ東京さんにて毎週土曜日、朝9時から放送されている『ウルトラマンZ』オオタユカ役、そして公開中の映画『アルプススタンドのはしの方』に久住智香役で出演しています!是非みていただけると嬉しいです!

今後も活動の幅をどんどん広げて大きくなっていけるよう頑張りますので、皆様、今後とも応援よろしくお願い致します!!


【アキハバラ@DEEP2.0出演:アンジェラ芽衣インタビュー】

―遂にご自身の初のドラマ出演作となる「アキハバラ@DEEP2.0」が公開されましたがいかがですか??

初出演の作品が遂に……

待ちに待った公開!嬉しいです!

あっこれこれ!こんな事あったなぁ…なんて

皆との思い出に浸りながら見ました笑

―今回「アキラ」という役で出演をされておりますが役の見所などはありますか??

アキラは、ボックスに男女(おとこおんな)!脳筋バカ!なんて言われてるくらい男勝りで筋肉脳な話し方も男の子みたいで雑な部分が少々…笑

でも、情に厚くて、正義感が強い。意地っ張りで素直じゃないけど実はすごく仲間思いな子です。

喜怒哀楽の感情に素直な子なので、見てると面白いくらいに表情がコロコロ変わりますよ!笑

―役を演じるにあたって、楽しかったことや大変だったことなどあれば教えてください。

分からないことがあれば怒る!気に食わないことがあれば怒る!とにかくす???ぐ怒るので(笑)

怒鳴るシーンが多くて喉がガラガラになっちゃうので常に龍角散とトローチ持ち歩いてましたね。

アクションに初めて挑戦したのですが、私めちゃくちゃ身体硬いので上手く足が上がらず飛び蹴りが上手くいかなくて…何度も撮り直しました。何度も何度もたくさん蹴ってしまって申し訳ないです…(笑)

―同じ事務所の黒木ひかりさん(タイコ役)と共演となりましたがいかがですか?

私にとって初ドラマだったのですごく緊張していたし、右も左も分からない状態だったのでプライベートでも仲良しなひかりちゃんが居てくれて本当に安心しましたし、現場でひかりちゃんの演技をみていて沢山学ばせてもらえました。

陽気なひかりちゃんのおかげでかなり緊張がほぐれました。みんなで笑いが絶えなくてすごく楽しかったです!

―今後の活動や挑戦したいことなどあれば教えてください。

私自身全くと言っていいほど演技経験もなく至らない部分も多いのですが、演技に初めて挑戦させていただいて難しかったところや沢山悩んだところも含め、これからも演技に携わりたいなと思いました。

ファッションのお仕事や演技、バラエティ番組など色々な事にマルチに挑戦していきたいです!