10月2日(金)放送の『ヒルナンデス!』で、俳優の瀬戸利樹が金曜のシーズンレギュラーになることが発表された。

瀬戸利樹は、2016年に特撮ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』で 仮面ライダーブレイブ役として出演し、2019年 日本テレビ系ドラマ『偽装不倫』では仲間由紀恵の不倫相手、ピンク頭のボクサー役を演じて話題に。以後、数々の連ドラや映画に出演中の24歳で、注目の若手俳優だ。


さっそく、瀬戸から意気込みコメントが到着した。


<瀬戸利樹 コメント>
最初にこのお話を聞いたときは「え!やったー!」。まさか自分が「ヒルナンデス!」に出演させていただけるとは思っていなかったので、自分がどれだけできるか不安はありますが、楽しみたい気持ちの方が大きいです。お昼といったら「ヒルナンデス!」というくらい、とても親しみある番組。自分の母も「ヒルナンデスっ子」(笑)で、母に報告したら、「すごい!生放送ちゃんとしなさいよ!でも楽しんで」と言ってくれました。南原さんの印象は「仏」のようなとても優しい方で、以前「ヒルナンデス!」にゲストで出演したときも、優しく受け止めてくださいました。このシーズンレギュラー出演でも、南原さんに全力でぶつかっていきたいと思います。週の終わりの金曜日を楽しい時間にできるよう、盛り上げていけるよう、がんばります。とにかく楽しみたいです!