4人組ロックバンドTHE PINBALLSの新曲『ニードルノット』が、10月7日(水)に全世界配信リリースされる。



この楽曲は10月6日より放送となるTVアニメ『池袋ウエストゲートパーク』オープニング主題歌に決定している。『ニードルノット』は、ガレージともロックンロールとも形容しがたい独自のサウンドを奏でるTHE PINBALLSの世界観で、オープニングからI.W.G.P.の世界に引き込まれるクールなナンバーとなっている。




『池袋ウエストゲートパーク』(原作:石田衣良)は池袋を舞台に躍動する少年少女たちを描いた青春ミステリー。過去にTVドラマ『池袋ウエストゲートパーク(I.W.G.P.)』としても公開され大きな話題を呼んだ作品であり、今回は初のアニメ化となり注目を集める。




THE PINBALLS 古川貴之(Vo) コメント
ドラマ池袋ウエストゲートパークが放映されていた時、俺は高校生でした。
仲間達がこの作品に熱狂していた事を思い出します。
みんな悪そうなもの、華やかなもの、カッコいいものをとにかく探していた。
みんな背伸びしたり、めちゃくちゃをやったりしていた。
それはまさに20世紀が終わろうとしている時でした。誰もが、よくわからない強いエネルギーに突き動かされていたような気がします。
ニードルノットは、そんな、よくわからないエネルギーのイメージを言語化した造語です。
俺にもニードルノットが一体なんなのか、実はよくわからない。
けれど針の結び目をたどってゆけば、ガレキの塔に辿り着ける。
衝動的なエネルギーと本能で作った歌です。
今この時代に新しく生まれ変わろうとしているIWGPの世界と関われた事を光栄に思います。