10月23日(金)にシンガーの武藤彩未が渋谷WWWXにて、約1年ぶりの有観客配信ライブ New Release Live 〜オレンジ色の気持ち〜を開催した。


昨年4月の武藤24歳の誕生日に合わせてリリースされた『R F』から始まると、会場は熱気に包まれた。その後『雨音』『tsubaki』『Online』と続き、武藤の真っ直ぐな歌声が会場に響きわたり、しっとりとした雰囲気で会場を包みこんだ。


MCでは「あたり前だったのにとても不思議な気持ちです。約1年ぶりに、こうして皆さんの顔を見て話せる事が幸せ」とお客さまの前で歌え、コミュニケーションが取れることへの感謝を伝えた武藤。そして『会いたいが言えない』『ワケナイ』とアップナンバーな楽曲が披露され武藤のダンスで会場があたたまった所に、今回初披露の新曲『マーマレード』『ベティ』が披露されると、会場の熱気は最高潮に達した。


本編最後には『風花』が披露され、改めてお客さまの前で披露できる喜びを感じながら、武藤は歌詞一つ一つ噛み締めながら、しっかりと歌い上げ、観客を魅了させた。また、本ライブで、11月25日(水)に発売のミニアルバム『あの頃、君に渡したプレイリストを今でも僕はくちずさむ。』の中から『ベティ』のM Vが初公開された。


少女から大人の女性への変化が見事に映し出され、大人らしい表情や武藤彩未の新たな一面も見られるM Vとなっている。今までの可愛らしい表情から一転、女性らしく色気溢れる彼女から目が離せない。

 

そしてミニアルバム発売を記念して、2021年1月29日(金)『Release Party 2021 〜あの頃、君に渡したプレイリストを今でも僕はくちずさむ。〜』の開催をすることが発表された。本公演は、duo MUSIC EXCHANGEにて開催される。