Amazon Prime Videoにて独占配信中の大人気番組『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズン終了から約1年。遂に『有田と週刊プロレスと』の後継番組として、くりぃむしちゅー有田哲平がプロレスの様々な魅力と楽しみ方をあらゆる角度から深掘りしていく新たなプロレスバラエティ『有田プロレスインターナショナル』(※略称『Aインター』)が、11月4日(水)よりAmazon Prime Videoで4話同日独占配信スタートすることが決定。(※初回のみ4話、以降毎週水曜日1話更新/全25話予定)今回、11月4日(水)初回配信の4エピソードの内容及び、予告映像が解禁となった。

くりぃむしちゅー有田哲平が、1冊の「週刊プロレス」をテーマに、プロレスの長い歴史とそこに秘められた数々のドラマを紐解き、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授する究極のプロレス番組『有田と週刊プロレスと』ファイナルシーズンの終了から約1年。満を持して遂に、有田が新たにおくるプロレスバラエティ番組が始動!それが『有田プロレスインターナショナル』(※略称『Aインター』)だ。

新番組は、プロレスの歴史や事件に限らず、プロレスの様々な魅力と楽しみ方を、ゲストのプロレス大好き芸能人らと共にあらゆる角度から深掘りしていく内容。11月4日(水)に初回配信される4エピソードでは、「ペイントレスラー」回で自らの顔にペイントを塗り、「レスラーの髪型」回で往年の名レスラーたちについて熱く語る一方、「レスラーの入場曲」回では現役の超人気トップレスラーの個性的な入場シーンを再現したり、「リングコール」回では伝説のリングアナウンサーの生コールに合わせてレスラーのモノマネをしまくるなど、前作以上に動き、踊り、躍動感あふれる有田がプロレスの新たな魅力や楽しみ方を伝授していく。

<有田哲平(くりぃむしちゅー)コメント>
前作の『有田と週刊プロレスと』でプロレスの歴史やプロレスラーの生き様を紹介してきましたが、プロレスは事件や歴史だけではないんですね。例えば、テーマソングがかかるプロレスラーの入場もファンがすごく楽しみにしている瞬間ですよね。プロレスマスクやグッズも各自色々な思い入れがあって、楽しいものの1つです。プロレスのテレビゲームだったり、プロレスのリングコールだったり、事件や人間模様だけではなく、プロレスファンにとってプロレスの楽しみ方は他にもたくさんあるんです。『Aインター』では、“プロレスの楽しみ方”というアプローチで、プロレスの魅力をさらに伝えていけたらと思っています。
新番組の『Aインター』は、『有田と週刊プロレスと』で晴れてプロレスを好きになった方はもちろん、プロレスをあまり知らない方も、純粋に楽しんで笑っていただける番組になっていると思います!プロレスをテーマにしたバラエティ番組で、アラフィフのおっさん達がとにかくキャッキャキャッキャ、子どもにかえって楽しんでいる姿をぜひ一緒に楽しんでいただきたいです(笑)。かつて『リングの魂』という番組がありましたけど、足掛け20年ぐらいぶりにやっと復活したプロレスバラエティ番組かもしれないですね。『Aインター』はプロレスに関する楽しいことがあったら何でもしようという番組なので、こんなことやったらどうですかとか、こんなことが観てみたいってことがあればすぐやりますよ!プロレスとバラエティが融合したらこうなるんじゃないかという化学反応を、ぜひ皆さんにも楽しんでいただきたいですね。

■『有田プロレスインターナショナル』
11月4日(水)よりAmazon Prime Videoで4話同日独占配信スタート
(※初回のみ4話、以降毎週水曜日1話更新/全25話予定)
出演:有田哲平
演出:前川コーファン
制作:全力カンパニー
製作・著作:フラッグ
©flag Co.,Ltd.