FANTASTICS from EXILE TRIBEの7枚目のシングル『High Fever』の収録曲か『CANNONBALL』が、10月30日(金)に主要音楽配信サービスにて配信開始された。


『CANNONBALL』は、彼らの初主演ドラマ『マネキン・ナイト・フィーバー』(日本テレビ系毎週木曜24:59〜)の挿入歌として使用されており、陽気なパーカッションなどラテンを感じさせるエネルギッシュで疾走感のあるEDMテイストの楽曲で、雰囲気を一転させるハードなドロップにも注目。また「Jump」や「Hey」などみんなで一緒に盛り上がれるポイントも多く、飛び跳ねて盛り上がれるパーティーチューンとなっている。



FANTASTICSは、10月30日(金)放送の日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演決定しており、一足早く配信されている『High Fever』を地上波で初披露するので、そのパフォーマンスにも注目したい。