恋はつづくよどこまでも』『逃げるは恥だが役に立つ』『この恋あたためますか』など、話題のドラマの世界観を追体験できる『恋ドラ落語 TBSドラマキュンキュンフェス』が、IHIステージアラウンド東京で開催されることが明らかになった。



開催期間は、2020年11月17日(火)〜12月16日(水)の全30日間(※11月17日(火)はプレオープン)で、1日1公演/1回約120分。


公演内容は、TBSが誇るドラマの中でも、2020年〜2021年放送の珠玉の恋愛ドラマをクローズアップ。



『この恋あたためますか』、『恋する母たち』、『逃げるは恥だが役に立つ』、『恋はつづくよどこまでも』、『私の家政夫ナギサさん』、『おカネの切れ目が恋のはじまり』など、過去の作品だけでなく、現在放送中のドラマや来年1月放送のSPドラマも紹介する。


舞台上にはドラマのセットをはじめ、衣装、台本などここでしか見ることのできない展示が目白押し。恋愛ドラマの世界観を追体験できるドラマファン必見の没入型イベント。


また、巨大スクリーンでのTBSドラマの映像を使用した「キュンキュン♡ダイジェスト」上映や、落語家・立川志ら乃による恋愛小噺にも注目だ。


チケットは11月7日(土)10:00から発売開始。チケット料金は税込1,200円。(※11月17日(火)のみプレオープン価格 税込1,000円)


最新情報は公式サイトで随時発表される。


(C)TBS