11月15日深夜に放送される『乃木坂工事中』(TVA/TX)の番組予告欄に「待望の26枚目シングル選抜発表も! 」と発表されファンがざわついている。


その盛り上がりは、Twitterのトレンドワードに「#選抜発表」が入るほど。「何か新しい動きでもあるんでしょうかね〜 」「選抜発表久しぶりやからドキドキする 」「ついに放送決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!! 」「うおおおおお 」「とうとうきてしまったか」「選抜発表きた 」「どんな未来でも楽しみしかない。 」「3、4期がメインになるのかな?? 」など、待望の選抜発表にどよめきが起こり、推しの選抜入りを願うコメントや、大胆なセンター予想なども見受けられている。


選抜発表は、白石麻衣のラストシングル『しあわせの保護色』以来約9か月ぶり。コロナ禍で発表された『世界中の隣人よ』はOGらも参加した特別盤、7月に小室哲哉プロデュース曲として話題となった『Route246』は配信限定で、齋藤飛鳥のセンターが楽曲公開とともに発表されていた。


グループのエースとして牽引した白石麻衣が卒業し、新体制となる最初のシングルでもあり、動向が今から注目されている今作の発売は2021年1月27日。15日、どんなフォーメーションで新たな乃木坂46をみせてくれるのか、楽しみでしかない。