綾野剛と舘ひろしが初共演する映画『ヤクザと家族 The Family』の完成報告&生配信トークイベントが11日、都内にて開催。綾野、舘、尾野真千子、北村有起哉、市原隼人、磯村勇斗、藤井道人監督が出席した。

 

本作は、1999年、2005年、2019年と変わりゆく3つの時代に、ヤクザとして生きるしかなかった男と彼を取り巻く人々を、抗争ではなく家族という視点から描いたヒューマンストーリー。少年期に柴咲組組長の危機を救ったことからヤクザの世界へ足を踏み入れた男・山本賢治を初のヤクザ役となる綾野が、山本に“家族”という居場所を与えた柴咲組組長・柴咲博を、43年ぶりのヤクザ役となる舘がそれぞれ演じる。

 


『ヤクザと家族 The Family』一言で表すなら…

「同作を一言で表すなら?」というお題に、トップバッターとなった舘は「愛」と回答。「私の大好きな“愛”。先程、尾野くんから『舘さん、下ネタはダメよ』と言われましたので、下ネタのない“愛”でございます」と笑いを誘った。

 

また綾野も舘と同じく「愛」を挙げ、「うれしいです。ドキドキしました、舘さんが“愛”と出した時に」と笑顔。舘が「下ネタはダメよ」と笑い、尾野も綾野を指差すと、綾野は「なんだよ」と苦笑した。

綾野を指差す尾野の指には包帯が巻かれており、綾野が「尾野真千子さんの手、みなさん気になってると思いますけど、突き指をしまして」と説明。目と口が描かれた包帯について、綾野が「突き指だとちょっとアレだと思ってニコちゃんマークを描いております。みなさんにPEACEな思いが伝わればと、そういう願いを込めております」と続けると、尾野は恥ずかしそうに指を顔の横に掲げた。

 

尾野真千子、旧知の仲・綾野剛を絶賛「こいつさぁ、デカくなったな」

さらに、コロナ禍での作品公開に際して心境を聞かれた綾野は「どうしても表に出てお話させていただく機会が僕たちは多いので、現状のことを話して感情を吐露することもあると思うんですけれども、それ以上に、どんなときもエンターテインメントというのは不屈で、不要ではないということを届けていくべきだと思う」と回答。

 

続けて「エンターテインメントがまだ終わってない、ちゃんと存在していることが、みなさまの心に華を添えることになるんではないかと思ってここに座っています。今までみたいに『ぜひ劇場へ』というニュアンスは違ったものにはなっていくとは思うんですけれども、それ以上に映画は流れ続けて公開し続けているよ、ということが少しでも支えになるのであれば僕はいいのかなと思っております」と今の情勢でのエンターテインメントの在り方について持論を展開した。

綾野と久しぶりの共演だという尾野は「4年ぶり、5年ぶりくらい?私が知っている剛というのは、まぁ天然で、宇宙人みたいな人だったんです」とポツリ。綾野が「そんな風に思ってたの!?」と驚くと、尾野は「それが、今回ご一緒させていただいて現場に入ると、みんなのことを見て、『大丈夫?』ってちゃんとケアし、監督ともすごい長い時間をかけてコミュニケーションを取り、役について愛情深くやっている姿を見て、ちょっと上から目線で言ってもいいですか?『こいつさぁ、デカくなったな』って」と笑いを誘った。


 

さらに「『頼りになる人にこの人はなってるんだ』って思って、『じゃあ私も乗っからせていただきます』みたいな。前の、ただ笑わせるだけの剛じゃないみたいな。感心いたしました」と続けると、綾野は「やっぱり真千子ワールドは素晴らしいですよ」と苦笑。「付き合いも長いですし、同い年だし、色んな縁がありますからね。今日も綺麗だよ、とても」と告げるなど、仲の良さを窺わせた。

 

綾野剛、新成人へメッセージ「自分の中の可能性を、時間を掛けて育んでほしい」

イベント当日が成人の日であることから、綾野が成人を迎える人々へのメッセージを求められる一幕も。綾野は「まだ僕も大人になっていない感覚がありますからね。どのツラ下げて、話をしたらいいもんか恐縮ですけれども、なによりおめでとうございます」と祝福。続けて「相次ぐ成人式中止の中で、新成人のみなさんがどんな思いをされているのか、とても気持ちわかるよなんて言えなくって、想像することもどこまで許されるのかなって思うんです」としたうえで、「そんな中で今、みなさんにはどんな夢が見えてるのかなと思うんですよね。どんな景色を見たいと思ってるのかな、その景色ってちゃんと輝いてるかな、眩しいかなって、老婆心のように気になってしまう」と口にした。

さらに「まずは新成人のみなさんが、夢や希望や、そういう思いを馳せる自分が好きになって、強く生きることができるように、僕たち大人たちが示していかなければいけないと思っています。可能性は無限大ですから、自分の中の可能性を、時間を掛けて育んでほしい。もしこの映画という業界に、役者としてなのか違う部署なのか、この話を聞いていた人が来ることがあれば、ぜひ声を掛けて欲しいなと。必ず一緒に仕事をしたいと思っています」とエールを贈り、イベントを締めくくった。


 

映画『ヤクザと家族 The Family』は、2021年1月29日(金)全国公開。

©2021『ヤクザと家族 The Family』製作委員会

配給:スターサンズ/KADOKAWA