昨年12月に公開され第94回『キネマ旬報ベスト・テン』にて「読者選出日本映画ベスト・テン」1位、「読者選出日本映画監督賞」、東京新聞映画賞など受賞した話題作、映画『天外者(てんがらもん )』Blu-ray&DVDが6月23日(水)に発売されること決定した。

激動の幕末から明治初期、日本の未来のために駆け抜けた男がいた――五代友厚。武士の魂と商人の才を持つこの男、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となり、今日に続く商都大阪の基礎を作り上げた。西の五代友厚、東の渋沢栄一とも評される功績を挙げながらも、長らく歴史に埋もれていた。近年、多くの人の研究により、その真価が再認識され“五代友厚”の物語がついに誕生。





激動の時代を生き抜いた五代友厚を演じるのは主演・三浦春馬、全身全霊で挑んだ重厚な演技で圧倒的な存在感を本作で体現している。また意表を突くキャスティングと、日本映画界を代表するキャストが集結し近代日本史を鮮やかに彩る。市民有志が立ち上げた「五代友厚プロジェクト」が映画化に向けて尽力、監督に田中光敏と脚本は小松江里子の名コンビを迎え、五代友厚の熱過ぎる人生を、近代日本の夜明けと共に瑞々しく壮大な青春群像劇として描く。



Blu-ray&DVDでは、秘蔵映像が収められたメイキングやイベント映像集などを収録。映画では描き切れなかった、五代友厚の人物像と日本の未来を切り開いた彼の偉大な功績も徹底解説。また本作の企画を立ち上げた「五代友厚プロジェクト」の活動、クランクインの撮影風景や、撮影現場でのキャストのコメントなど秘蔵映像も収録されている。

そのほか、完成披露試写会と公 開記念舞台挨拶のイベント映像、さらに五代友厚の妻・豊子の故郷奈良県田原本町を、豊子を演じた蓮佛美沙子が巡る「田原本さんぽ」など、本作をより深く楽しめる貴重な映像が収められている。

さらに、Blu-ray豪華版のみの限定特典で封入されるフォトブックには、五代友厚を演じた三浦春馬や、彼を取り囲む盟友たちを演じた、坂本龍馬役の三浦翔平と岩崎弥太郎役の西川貴教、伊藤博文役の森永悠希、はる役の森川葵、五代豊子役の蓮佛美沙子といった、出演キャストのスチールなどが満載となっている。

■映画『天外者』Blu-ray&DVD

2021年6月23日(水)発売
Blu-ray豪華版(特典ディスク付き2枚組):7,480円
DVD通常版:4,180円
発売・販売元:東宝株式会社

(C)2020 映画「五代友厚」製作委員会