現役慶應大学生で『Can Cam』モデルとして活躍するトラウデン直美。最近、ニュース・情報番組での露出が激増している彼女に密着取材をおこなった記事が、6月29日発売の『週刊FLASH』(光文社)に掲載されている。


関心があるニュースについて聞かれると、次のように語っている。

「番組ではさまざまな話題が出ますから、毎日勉強をさせていただいています。関心があるニュースは環境問題、SDGs(持続可能な開発目標)、女性の働き方や社会進出です。出演しているのは経済番組ですが、じつは経済はちょっと苦手な分野です。だけど大学で専攻している政治学は経済と切り離せないので頑張ります」


誌面には、番組のリハーサルや打ち合わせなど、本番前の表情を切り撮った写真の数々が掲載されている。テレビ画面では見られない彼女の「素の表情」は必見だ。


写真◎岩松喜平



<雑誌情報>

週刊FLASH

6月29日(火)発売 

特別定価480円