モデルやタレントとして『non-no』(集英社)や『ZIP!』(日本テレビ)で活躍する、貴島明日香の公 式 YouTube チャンネル「あすかさんち。」にて、7 月 10 日19 時より、貴島が清涼感溢れる今年初 の浴衣姿で激辛そうめんを食べる企画を配信した。


女性ファッション&ビューティ誌『non-no』(集英社)の専属モデル、『ZIP!』(日本テレビ)では 7 代目お天気キャスターとして、幅広い世代から支持される貴島明日香の公式 YouTube チャンネル「あすかさんち。」では、普段テレビや雑誌では見ることのできない貴島の「お家での姿」をテーマに、プライベートのありのままの姿を配信し、チャンネル登録者数が約 27 万人を超える人気を集めている。 


このたび、新たに 7 月 10 日に配信する動画では、白地に紫や青の大きな花柄があしらわれた清涼感溢れる浴衣をまとい、髪の毛をアップにまとめた貴島が「今年初浴衣なので、テンション上がっております。」と話し、楽し気な様子から動画がスタート。 


今回は、夏の風物詩として多くの人に親しまれているそうめんを、様々な激辛なつけダレで食べる『激辛チェンジャー』企画に挑戦。 まずは、同チャンネルお馴染みの貴島が大好きなハイボールを準備。「なかなか浴衣を着てお酒を飲むことはないと思うんですけど」と言いながら、「あ"ー美味い」っといつも通り美味しそうにハイボールを飲み始めまる。そして、本企画のメインである、そうめんが登場。初めて使うという流しそうめんの機械にテンションをあげながら、まずは普通のつけ汁で一口味わったあと、まずは一つ目激辛つけ汁として、コチュジャンやネギを合わせた創作ダレをつくる。そこれには、「美味しい」「コチュジャン甘辛いから合う」と絶賛の様子。 


続いて 2 つ目のタレ作りでは、「デスソース結構慣れてるからな」と言いながら、材料として選んだのハバネロソース。ギネスブックで”世界一辛い唐辛子”と認定された「ブート・ジョロキア」を使用したソースをまるまる一袋とネギを入れたつけ汁でそうめんを食べてみると「ん″ー」「ハバネロやば!」と先ほどまでの余裕の笑顔から一変、口を抑えて悶絶。さらに、わさびやカラシを使ったタレにも挑戦した貴島が「一番おいしい」 と最後に選んだタレは一体…!? 


本動画は激辛チェンジャーしたタレに果敢に挑戦する姿から、「今年の夏にやりたいこと」など、プライベートな一面も垣間見える内容となっている。スタッフもつい心配してしまう貴島の身体の張りっぷりと、この季節に相応しい艶やかな浴衣姿を是非楽しんでほしい。