なにわ男子(関西ジャニーズJr.)が、7月21日(水)発売号の『anan』(マガジンハウス)で表紙&グラビアに初登場。いま、この瞬間の“最上級のきらめき”を表現する。




「第103回全国高校野球選手権大会」の『熱闘甲子園』テーマソング「夢わたし」も話題。グループとしても、個人としても、ドラマ、映画、舞台、バラエティと八面六臂の活躍ぶり。元気とキラキラと面白さで、その勢いがとまらない関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子が遂にanan表紙に初登場。まばゆいフレッシュな輝き、そして瑞々しくヘルシーなオーラ、彼らがいま放つきらめきをぎゅっと閉じ込めた、爽やかな魅力あふれる表紙&グラビアを披露している。


「超Happy! 超Lucky!! な男たち!!!!」と銘打たれた今回のグラビアで表現したのは、“王道キラキラアイドル”のなにわ男子ならではの、最上級のきらめき。まずは柄シャツに身を包んだ姿を、夏の強い日差しの中で激写。それぞれの爽やかなまなざしに胸キュンだ。


続いての撮影では、カジュアルなTシャツスタイルで「西畑大吾×大西流星」「道枝駿佑×長尾謙杜×高橋恭平」「大橋和也×藤原丈一郎」でのタッグでインタビュー撮影。共に歩んできた密な関係性が垣間見える。


さらに夏合宿をテーマに、ボードゲームやボールで楽しむ撮影も。かわいさ全開の夏の一日を切り取った。夏の暑さも吹き飛ばすような、輝く“なにわスマイル”に癒される。


今どき男子なメンバーは、美しいカラダづくりへのアンテナも抜群。インタビューでは「腸活」特集にちなんで、それぞれが心がけている腸メンテ方法や、カラダ・メンタルの整え方などをたっぷり聞いている。また、今回初表紙に挑んだことについて、西畑は「いつか飾れたらいいなと思っていたananの表紙が、このタイミングで叶ったのはすごく嬉しいです」とコメント。2021年夏、7月28日(=なにわの日)直前の勢いある彼らをお見逃しなく。


なお、今号のCLOSE UPでは“うきなす”こと、美 少年(ジャニーズJr.)那須雄登&浮所飛貴のツーショットグラビアも掲載する。



■anan2259号
特集名:「腸活・最前線!」
発売日:7月21日(水)
特別定価:680円
出版社:株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売

Ⓒマガジンハウス